02
:
21
22
23
24
25
26
27
28
   

パリが貴方を求めてます!

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




もう
3ヶ月も前の話、なのですが

1区の貸しアパートの
内装工事を致しました〜。

IMG_8656_20180209214038e64.jpg 

と言っても
正直不本意な理由での内装工事。

なんせ、なぜなら

昨年の夏
床から何かが飛び出して来たんだものー。

オカルトよ!オカルト!

パリなのに噴火が起きると思ったね。
溶岩吹き出るかと思ったね。
(その時の話はこちら



その時は突き出してきたものを削り
どうにか応急措置をしたけれど

今後、何かあったらいけないと
床を全部剥がして
状況を確認してみることにしたのです。

もちろん義父と旦那くん
2人でやりました。



しっかし
古い古いパリの建物。

床をめくってみましたら
当時の工事の跡がはっきりと見て取れて

これには趣味・家造りのパパは大感激。

おぉぉぉぉ!
150年前の職人の技がわかる!

ほぉぉぉぉぉ!
こんな風にやっていたのか!

てな感じで

感動の内装工事となったみたいです。

私にとっては
古ぼけた床にしか見えなかったんですが

まあ、確かに建築が好きな人には
希少な体験になったんだわね。

それなら良かった良かった。

義父の趣味が工事で本当に助かってるわ〜。



そんな理由もあり
結局床を全部張り替えまして

でもって
張替えついでに

廊下にはしっかりと玄関的なものも作りましたよ〜。

IMG_8658_2018020921404066f.jpg 

フランスは土足が普通なので
こうやって自分たちで作らない限り
玄関は存在しないのです。

そして工事ついでに
シャワーの排水の流れの設備を
パワーアップさせてみたりして

見えないところもついでに
色々と直しまして

新生。パリ1区のアパートが
誕生致しました。

愛さん
大満足でございます。

床の色がかわった事で
前よりもさらに良い感じになったと思いますが
いかがでしょう?

IMG_8659_20180209214040f0a.jpg 

以前はこんな色でした。

couloir.jpg 

今回の内装工事をするにあたり
ご近所さんにご挨拶をした旦那くん。

工事が終わった後、
お部屋を見たいと言う人を招待した所

なんと同じ建物の住人2組から
購入希望の連絡がわざわざメールで届いたわ。

彼らは私たちがこのアパートを購入した
2012年の時点で

このアパートの内覧をしておりまして

それがこんな風になってビックリ!感激!
ぜひ買わせて欲しいですって!

まあ、確かにこのアパート
昔はトイレの上でシャワーを浴びる感じだったから

工事前。
salledubainvieux.jpg 

工事後。
laportesalledubain.jpg 

そりゃ、そのときに比べれば
うんと良くなってるわよね。 

salledubain.jpg 

もちのろんで
このオファー、お断りしましたが

それなら!と
どんどんと値を上げてくる近隣たち。

おいおい
我々をオーナー会から追い出したいのかい?
売らないもんねー。

でも
ここで私はふと思った。

このアパートを探して買って
内装を考えて工事をして・・・

これぜーんぶ
私達のファミリー仕上げ。
デザインby嫁の私で工事by9割義パパ。

でもってこんなファミリーなお仕事で
アパートの値が釣り上がる?

こりゃ、義パパさん
新たなビジネスチャンスじゃないの?

2年前にリタイヤして
最近は趣味の家造りばっかりしている義パパさん。

その趣味
ビジネスに活かしてみたら〜?

だってアパートの内装を見て
工事した会社を教えて欲しいと

パリ在の方からお問い合わせが来た事もあるんですよ。

義パパさん。
パリが貴方を求めてますよ!



なんて
嫁、義パパに言ってみたら

せっかく定年退職できて
悠々自適のリタイヤ生活を送ってるのに
いやなこったと

即答されました。

そうだった。
彼はフランス人だった。

ビジネスやるより、お金を稼ぐより
遊んで暮らしたい国民だった。

そもそも全くお金に困ってない。

こんな発想をしてしまった私が恥ずかしい。
完全に愚問でしたよ。



さてさて
こんな感じで

ちょっとだけ生まれ変わった
私達の1区のアパート。

今年もパリにお越しの皆様を
お待ちしております。

と言う言葉で最後は締めさせていただくこのブログ。

こうやってパリの古いアパートが
どんどんと綺麗に生まれかわるのを見れるのが

趣味不動産探しの醍醐味。
これだからこの趣味はやめられないってもんですよ。

あまりにも規模の大きな趣味に
旦那くんは大変そうだけどね。
ふふ。

住んでいる国がかわると
生き方も趣味も全てがガラリとかわる。

これを面白いと思わないと
海外に嫁なんていけないわよー!と

声を大にして言いたい私に
今日の応援クリックをお願い致します。

最近下がり気味の順位
皆様からの応援お待ちしております。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR