08
:
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

アラサーパリジェンヌの悩み。

ポチッと→

ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとクリック
お願い致します

皆様のポチがこのブログのランキングを決めます。
現在ヨーロッパランキング7位

さらに上、目指してます。


先週

久しぶりに

ほんとーーーーに、久しぶりに

パリジェンヌのSちゃんと
2人で女子ディナー

IMG_2897.jpg

妊娠する前は
けっこう頻繁に2人で出かけてたけど

妊娠してからその数激減。

なんせ相手はフランス人。

ワインが飲めないと
なかなかお相手がつとまりませぬ。



夜、1人だけで外出
久しぶり〜

いつもの景色が
いつも以上にキラキラ見えますわ。

IMG_2895.jpg

このSちゃん

昨年末らへんに会った時
そろそろ子供を、、、考え始めたの

なんて言ってたけど

そんな台詞をふーん、と聞いてただけの私が
なぜだか先に息子ちゃんがいる身に。

そんでもって

彼女は未だに妊娠の気配無し。

IMG_2896.jpg

仕事か子供か
悩んで悩んで悩んで

そんな事をしているうちに
あっと言う間に1年が過ぎてしまい

さらには
仕事での責任もどんどん大きくなって行き

今、子供は作れない。

でも時間は過ぎて行ってしまうから
不安なの。



キャリア女子にありがちな悩みを
打ち明けてくれました。



フランスは女性の社会進出が著しく
さらには子育ての環境も整っていて

女性が生きるのに最高とか
そんな風に思われてるかもしれないけど

私もフランスに来るまでは
そう思っていた1人だけど

現実は

かなり厳しい。



特に彼女の様な
グランゼコール出のキャリアウーマンは

普通の男性以上の仕事を求められ

子供が出来たらから産休を
子供が熱を出したから早退を

なんて言おうものなら

一気に出世街道からはじき出され
会社での居心地が悪くなる。

確かに

託児所とかベビーシッターとか
日本よりも多く充実してるとは言われてるけど

このパリの街では
つねに託児所不足が問題になっていて

妊娠が発覚したと同時に
申込に回らないと

とてもじゃないけど間に合わないし

それでも入れれば良い方で

大半のママがしょうがなく
不法のベビーシッターに子供をたくし

そのまま仕事を続けてる。

それしか方法が無い。
それが現状。



子供手当みたいのも
日本とは比べ物にならない位もらえる。

なんて噂も聞いていて

我が家にも息子ちゃんが生まれるから
ウホウホね〜

なんて
ちょっぴり楽しみにもしてたのに

実際は全然もらえません。



なぜならこの子供手当
日本と同じ様に所得制限がありまして

その制限があまりにも厳しすぎる。
日本よりも全然厳しくてもらえない人多数。

2人目からは所得制限無しにもらえるらしいけど

1人目に踏み切ろうか悩んでる時点で
2人目の事なんて考えてられません。



さらには

所得が低い人が託児所に優先的に入れて
ベビーシッターを雇う補助金だってもらえる。

彼女の様な高給とりは
国からの恩恵が受けられない。

それでいて
会社にもいずらくなるなら

そりゃー、育児か仕事か
悩むのは当たり前だよね。

IMG_2897.jpg

でも彼女の旦那様は
とても子供を欲しがっていて

それも悩む所なの、と。



どこの国でもアラサー女子は
似た様な悩みを抱えてるんだね〜。



そんな彼女の旦那様、X君は

子供が欲しいと言ってるのに
月の半分は出張で家にいないらしい。

この日も2週間の出張中で
アメリカにいるとかかんとか。

それじゃ子供なんて
作ってる暇、無いじゃんさ。



そんなX君だけど
アメリカ駐在の話が出てるらしい。

”そうしたら、仕事を辞めてついて行くの?”

の問いに

”うん、色々な意味でけじめがつくからね”

と彼女。

もし彼が駐在決定したら

今の仕事を辞め一緒にアメリカに行き
子供を持とうと決心してるとか。



私としては

彼女がママ友になってくれたら
すっごく嬉しいけど

アメリカ行っちゃうのは
すっごく寂しい

でも、彼女の幸せのためには、、、、

どっちが良いのでしょうかねぇ。

私には難し過ぎてわかりません。

IMG_2904111.jpg

でも1つ言えるのは

あなたのその美貌を受けついだDNAと
旦那様の頭脳を受けついだDNA

ぜひ後世の為に
残してくれた方が

フランス国の未来のためになると思います。

国家規模ですよ。



とにもかくにも
久しぶりの女子ディナー

一緒に時間を過ごしてくれた彼女にも感謝だけど

それと同時に

お家でお留守番してくれた
ダーリンと息子ちゃんに

感謝な夜だったのデシタ。


皆様お手数ですが
下のボタンをポチポチとクリック
お願い致します

押すだけでランキングに点数が入る仕組みです


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ




パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック



食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR