08
:
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

託児所大作戦。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとクリック
お願い致します

ポチッとするだけでランキングに点数が入ります
ぜひぜひお力お貸し下さいませ。


パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック




6ヶ月になった我が息子。

世間ではそろそろ
クレッシュに入る月なんだけど

うちの子は
未だにその準備、整わず。



このクレッシュと言うものは
要はフランスの”託児所”で

幼稚園に入る前の3ヶ月〜3歳までの子を
預かってくれる場所。

mainbebe.jpg

日本でも託児所不足が問題になってるけれど

この問題
フランスでもひどくって

特にパリは
その倍率がとんでも無い事に。

例えばパリの住宅街16区

クレッシュの500人枠に
4000人の応募があったらしく

入れるのが8人に1人と言う
狭き門。

なのでこのクレッシュ探しは
親にとって本当に大事で

妊娠がわかった時点で
すぐに探し始め

申込が出来る妊娠6ヶ月の時点で
すぐに役所に申込に行かないとダメらしい。

そんな情報をまったく知らず
のほほんと妊娠生活を過ごしていた私。

息子が2ヶ月位になった時に
そろそろクレッシュでも探すかね〜

なんて思ったんだけど

時、既に、遅し。
遅過ぎ。し。

すでに生まれちゃって2ヶ月もたってて
今更動き出すなんて

やる気が無い親って思われ

その時点で
クレッシュの審査基準でマイナスポイント。

でも、それ以前に
このクレッシュに入るので優先されるのが

一人親、多児出産、養子、3人以上の子がいる家庭で

それでもって
両親共働きが最低条件らしく

私がお気楽プーコで
しかも普通の1人息子の我が家は

とてもじゃないけど
クレッシュに申し込める環境じゃない。

でもフランスでは

10ヶ月になる前

出来れば半年位で
親から離れる環境を作ってあげないと

将来の独立心が無くなってしまうし
人とのコミュニケーション能力も作られず

子供にとって良く無い!
と言われてまいして

母親が働いていようがいまいが

何が何でも
預けれる環境があった方が良いと言われてるのです。



なので
クレッシュは無理そうなら

週に数回だけでもいいからギャルドリ?
家で子供を数人預かる保育ママ?
それかナニーを雇う?

となったけど

負け試合とわかってるからって挑まないのは
ヤマトナデシコ魂がすたるわ!

とりあえずクレッシュに
挑戦してみよう!



なぜだか日本人魂に火がついて
役所に道場破りに行って参りましたよ〜

たのもーーーっ

mairie1.jpg

必要書類を書き
区役所に提出した後

数日後に
クレッシュの代表の方と面接。

いやー、見事の見事に

木っ端みじんにやられましたよ。

私達。

もう、相手にもされない感じで
さよならされました。



パリのクレッシュ事情
いったいどうなってるのさ〜と

改めて興味が湧いた私。

同じエリアに住んでいるダーリンの同僚夫婦に
その事情を聞いてみた所

うちのプチ君よりも1年上なのに
未だにクレッシュ待ちしてるとな。

たまに空く数人の枠に
いかに自分の子供をすべりこませるか

親達の熱い戦いが常に繰り広げられていて

区長への手紙や
クレッシュの人との面接で

かなり素晴らしいプレゼンテーションをして

いかに自分の子供を入れるのが相応しいかを
熱弁するくらいじゃないと

相手にもされないのが普通らしい。

あとは完全
”コネ”
なんだそうな。



フランスにはちびちゃんのお受験が無くて
のほほんとしてていいね〜

なんて

余裕でいたけれど

まさかのまさか

クレッシュ入れるために
そんなに熱いバトルが繰り広げられていたなんて!

ふつーな感じで申し込んで
ふつーな感じで面接してしまった自分たちが

恥ずかしい。



次の申込は9月入園のため。
その為に今から準備を始めた私達。

うーん
どうなる事やら。

でもぶっちゃけ
息子ちゃんが可愛過ぎて

愛ママとしてはもうちょっと
側においておきたいんだけどねぇ

でも
フランスの社会では

女性のそんな生き方は
なかなか受け入れられないし

そんでもって
まわりの子供達がゼロ才から社会に出て

独立心やコミュニケーション能力を
既に身に付けていると思うと

ただでさえ日本とのダブル君で
私と日本語だけを話してる息子ちゃん。

3歳で皆と一緒に
保育園に入った時に

皆に馴染めないんじゃないかと
心配でならない。

なので
9月のクレッシュはもちろん申し込むとして

その前にギャルドリや保育ママに
預けてあげないとな〜。


そうなるとすぐに

ママじゃないとダメ〜
って言うのがなくなっちゃうのかな。

それもなんだか寂しいなぁ。


自己中ママ、葛藤中です。



とにかく
今一緒にいれる時間を大事に大事に過ごそう。

そう思っている私なのです。

離れる前から子離れ出来ない愛ママに
応援のポチっとクリック
お願い致します


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ



食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR