06
:
18
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

パリの娼婦とヤマトナデシコ。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチっとポチッと
押して下さるだけで
ランキングに点数が入る仕組みです。

このブログのランキングを決めるのは
読んで下さってる皆様です。

ぜひよろしくお願いします。


皆様

前回のブログで
私の問題有りすぎる歯に

たくさんのコメント&励まし下さいまして
本当にありがとうございます。


勇気を出して
インプラントの見積もりをドクターに依頼。

お返事待ち中でございます。

歯の問題なんにもないのよ〜って方から
私も問題ありまくり!って人まで

たくさんの方がコメント下さって

とっても励まされましたよーっ。

歯科&インプラントの情報リンクを送って下さったりして
大変参考になりました。

そしてやっぱり
日本でもインプラントは相当高いのねーって事がわかり

さらに高いと言われるパリの歯医者事情に
かなりビビっておりますが

またどうなったかは追々ブログで書きますね。

って、私の歯のネタなんて
もうどうでもいいって?

うふふ。。。



さてさて話はかわって

先日

とある通りを歩いていた時。

突然、ポリス達が
うぉ〜んっ

と。

IMG_0781.jpg

なんだい?なんだい?

何か凶悪な事件でも発生したのかい?

なんて思って
ドキドキしながら見ていたら

バス停回りにいる女性達が一気に検挙。

IMG_8803.jpg

パリに何度も来てる方

住んだ事が有る方

ならご存知の方も多いと思いますが

彼女達の正体は娼婦。

バス停近辺でうろうろしては
男性客に声をかけて消えて行く

パリジャンでは知らない人はいないってくらい
ある意味、有名すぎるパリの風景の1つ。

パリは階級社会の国なので

こうやって
ギリギリの仕事をして生き抜いてる人達は非常に多く

法律すれすれから
法律アウトまで

職種は様々なんだけど

私はこの娼婦達がハッキリ言って大嫌い。

なーぜーなーらー、デスね、

このバス停や道にいる娼婦って
なぜだかアジア人女性が多いのですよー。



パリに来てまもない頃

あまりの移民の多さにビックリし

アフリカ系だったり
中欧系だったり

とにかく色々な人種がいて

たいていが
清掃業とかスーパーとか違法シッターさんとか

そう言う仕事をしてるけれど

そんな中でもなぜだか

”移民アジア女性=娼婦”

みたいな位置づけがされていたのには
本当におったまげ。



確かに
ちょいと治安が悪いエリアに行くと

バス停の回りに
ド派手なかっこうした40代位のアジア人女性達が

いっつもうようよおりまして

明らかに客を物色してる。

IMG_8807.jpg

パリでアジア人が
カラーストッキング&ミニスカートをはいてると

娼婦に間違われるので気をつけて。

と言われてる位
アジア人女性には有名なあるある。

パリではそれだけ

アジア人女性=娼婦
と言うのが浸透しちゃってるのよね。

残念



まあ、明らかに彼女達の服装は
日本人が好まない様な派手系で

うーん、そんなの何処で見つけた?と言う
お品の無い装飾品を身につけてる方が多く

日本から来てる旅行者の女性達は
明らかに品があるので

間違われる事は無いとは思うけど

なんかちょっと
同じアジア人として複雑な気分、だよね。



とにかく皆さん

パリでド派手な格好して
バス停近辺で立っちゃダメですよー。

ミニスカに黒orカラーストッキングには
気をつけて下さいネ。

むしろ

ヤマトナデシコのお品を
パリの民に見せつけてやりましょーっ!

日本の女性は美しい。

パリジャン達にそんな噂が広まる事を目指して。ね

皆様お手数ですが
下のボタンをクリックお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。
お願い致します!



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック



食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR