10
:
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

神の眠る村。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチポチとクリックして下さると
大変大変大変嬉しいです。

落ち過ぎたランキングの復活目指して頑張り中。
皆様のポチ1つで10点入る仕組みです


よろしくお願い致します。


昨日のブログにたくさんのアドバイス
ありがとうございます。

やっぱり
神様、ホトケ様、読者様!

いっつも為になるコメントが頂けるので
とても助かります。

IMG_0890.jpg

こちらのお花の育て方。
基本、そんなに手をかけなくてもいいんですね〜

聞いて安心。

私にも育てられるかな?

とりあえずプレゼントしてくれたお友達カップルは
来月にまた会う予定なので

それまでは頑張って
生きててほしいわーっ

小学生以来の生き物係。
がむばりますっ



さてさて話は戻って
先日のシャンパーニュに行ったお話の続き。
(前回までの流れはコチラから確認して下さいませ)

お目当てのシャンパンにありつけなかった私達。

時計を見ると11時半。

ランチするにはちょっと早いから

とりあえず
次に狙ってる所に行ってみましょうと向かった先は

ランスから車で30分程南に下った所にある
Hautvillers(オーヴィエ)と言う小さな小さな村。
CIMG5027.jpg

でもね、ここ

一部の人には”超”が付く程有名な所。

有名って言うか、ある意味”聖地”

なぜなら

バブル期に青春を送った人とか
ホストとか

そんな人が愛して止まない
彼の墓地があるのデス。

CIMG5036.jpg

さーて、そのお方はと言いますと

ドン・ペリニヨン
Domperignon.jpg
wikipediaより


シャンパンに興味が無い人も
1度は聞いた事がある名前では?

シャンパンを生み出したと言われる修道士で

バブル期の代名詞的なシャンパンに
その名がしっかりついてるよね。
Dom_Perignon_1999.jpg

バブルの時代はこのドンペリのピンクを
ロマネコンティと混ぜて

”ロマコンのピンドン割り”

なんてのを飲んでたらしー。

神への冒涜だーっ

ぶーぶー。

ちなみにこの話
フランス人にしたらきっと怒るので

ダーリンにすら秘密です。



我が家の財布事情的に

ドンペリなんて
簡単に飲める立場じゃ無いけれど

シャンパンを生み出したってだけで
私にとっては神です、神。

間違いなく私の生活を
ちょっと楽しい物にしてくれた彼。

なのでスタチュー見るだけで

思わず敬礼っ

ハハーーーッとな。
chanpagne7.jpg

あなた様には頭があがりません〜。

3年前にシャンパーニュに来た時に
熱く熱く墓参りをしたばかりなので
CIMG5035.jpg

今回は
ドンペリさんのお墓のある修道院には入らず
CIMG5033.jpg

お目当てはその修道院の真ん前にある

コチラ
CIMG5031.jpg

これ、3年前にこの村に来た時に
たまたま見つけたメゾン。
IMG_0835.jpg

お値段は控えめなのに
けっこう美味しくて

それ以来お気に入りなのデス。

なので
ちょこっと試飲で
IMG_0834.jpg

ガッツリ箱買いっ
IMG_0836.jpg

うーん、達成感

とりあえず
本日の1つ目ゲットに

私もダーリンもにんまり。

もちろん親友も
こちらで2本お買い上げ。

champagne8.jpg

今頃彼女と一緒に
東京の新居で寝てるはずです。

もしかしたら
1本くらいは彼女の肝臓で代謝済みかもだけどね。



こちらの村
オーヴィリエ

小さな街ではあるけれど

雰囲気がとってもかわいらしくて
IMG_0833.jpg

色々な場所にシャンパーニュのメゾンがあり
IMG_0826.jpg

IMG_0827.jpg

村の回りは
見渡す限りワイン畑だし

IMG_0838.jpg

シャンパーニュに行くなら
ぜひ寄る価値ありの村ですよ

IMG_0831.jpg

でも
車じゃないとアクセスしにくいっていのが難点かな。

もしシャンパーニュにツアーで行かれる方は

ランス、エペルネはもちろん
こちらのオーヴィリエに寄るのを選んで下さいね

飲ん兵衛マダムからの
プチシャンパーニュ情報なのデシタ。

お役に立った場合も立たなかった場合も
お帰りの時に下のボタンを
ポチっと2つクリックして頂けると
大変大変大変嬉しいです
押すだけでランキングに点数が入ります。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック



食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン


関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR