10
:
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ザッツ・エンターテイメント

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチポチとクリック
お願い致します。

皆様の応援がある限り
ブログ更新出来そうです

皆様

不動産探し中の私達に
色々とコメント下さってありがとうございます

ふむふむっ!と思いながら
その意見、参考にさせて頂きました。

とりあえず両方に書類出してみたので
結果はどうかな?

そんでもってさらに
明日は違うアパート訪問の予定も入れてみた。

なんやかんや言って私
ただただ、物件見るのが好きなだけ?

新しいお部屋を見るって
なんだか夢膨らんで楽しいですからね。

今のこの時間を楽しもうっ。


さてさて

1週間以上前の事だけど

韓国の長期出張から帰って来た日は
時差ぼけ満開だったダーリン。

そーなるともちろん
腹時計もくるっているワケで

16時くらいにお腹がすいたと言い出した。

パリで16時?
出張先だった韓国では23時ってコト?

それはそれでずいぶん変な時間に
お腹がすきはじめたもんだねぇ



その時はちょうど外出先だったし

この日はレストランでラブラブディナーしようと
私が一方的に決定していたので

あとせめて3時間頑張れ!

と言って見るも

効果の程は数パーセントも無く
へろへろの弱っちい感じに変貌して行くダーリン。

さすがにこれは可哀想だなと

考えた愛さんが思いついたのは・・・・

レストラン

CHARTIER
シャルティエ〜っ
IMG_0382.jpg

こちらのレストラン

パリの観光地と言ってもいい位有名でして
IMG_0384.jpg

いつかは行ってみたいと思っていたけど
いつも外の道までずら〜っと行列が出来ていて

そこまでして入りたいかと言われたら
うーん・・・となって

今まで行けずにいたお店。

さすがに16時とかなら
すいているだろうっ!

と思い、向かってみたら

思った通りっ

ぎょーーーれつ、なしっ!
IMG_0383.jpg

すぐに店内へ〜

なんでそんなに有名なのかと言いますと

創業1896年の
超老舗レストランであり

”美味しい物を安く提供しよう”と言う
大衆食堂的なレストランとして愛され

その伝統と信念が今もちゃんと生き続けている

パリでもめずらしいビストロだから。なんですね。
IMG_0395.jpg

そして目に見えてわかる
その信念っ!

メニュー やすっ!!!!!
IMG_0388.jpg

このパリと言う
世界一物価の高い街で

しかもその中でも
レストランの高さは異常とも言われる

この街で

なんと前菜が1ユーロからですよ〜



普通のビストロなら
だいたい10ユーロ前後だから

その安さ、本当に破格値っ

IMG_0397.jpg

もちろんメインも
10ユーロ以下で頼めると言う

イマドキこんな店がパリにあったのかと言う
衝撃のプライスっ
IMG_0399.jpg

そんでもって
ここのレストランの売りは

そのお料理達。

美味しいから?

いーえ、ぶっちゃけ、違います。

じゃ、何かと言いますと

全てのメニューが完全にフランスの伝統料理で
しかも素朴でオーソドックスな味。

IMG_0403.jpg

なのでダーリンみたいな
フランス生まれフランス育ちは

うひょってなります。

なんだか懐かしい〜
ほっとする〜
おばあちゃんの味だ〜

とルンルンしておりました

でも、日本人にあうかって言うと
ぶっちゃけ微妙かも。ね。。。


IMG_0386.jpg

店内も昔のまんまでして

そんでもって

テーブルのシートに直接オーダー書いて行くのも
昔とかわってないらしい。

IMG_0411.jpg

うーん、こりゃ
フランス初めて来た人が行ったら

完全に、ザッツ・エンターテイメント

IMG_0409.jpg

昔のパリに迷い込んだ気分になるに違いない。

観光客が行列つくるのもわかる気がするわー。

現に私達の隣りにいたのも
観光客カップル。

スマホのフランス語辞書で
一生懸命メニューを調べてて

頼んでたのはエスカルゴ。

そんな彼らを見て

うちのダーリン突然

「エスカルゴ美味しい?」と
隣りのカップルに素朴な疑問を投げかけた。

「美味しい〜」とお返事頂き

なんだかご満悦なダーリン。

フランスの伝統の物が他国の人に愛されてるのが
嬉しかったんだねー。


IMG_0406.jpg

このお隣のカップル
韓国・ソウルから来てた新婚さんで

そのあとちょっとお話してみたら

なんと女性の方は
ずっと東京お茶の水大学に行ってたらしく

日本語がペラペラでして

ダーリンもその日に韓国から帰って来たばかりだよーと

お互いの共通点がたくさんみつかり
思いがけず楽しいディナーになりました。

うーん、これぞ大衆食堂の醍醐味ですね

IMG_0407.jpg

お料理の詳細やお味は
あらためてレストランブログに書くけれど

とにかく
ダーリンが気に入ったみたいなので

良かった良かった

大満足なディナーだったのでした。


皆様お手数ですが
下のボタンをポチポチとクリック
お願い致します。

皆様の応援がある日は1日ハッピーでいられます


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック



食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン


関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR