10
:
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

最新美術館へ行く。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

皆様のポチポチの数で
このブログのランキングが決まります。

連休の間に下がってしまったポイントを取り返すべく
ポチっとクリックぜひぜひお願い致します。


ちょっと前なのですが

週末にダーリンと美術館デート

って書くと

なんだかとっても
ロマンティックな高尚デート的イメージ湧くけど

向かった先はコチラ〜

にょきにょきっ。
P1170912.jpg

どちらかと言うと
ワイルドなデートです。



こちらの美術館
MUSEE DU QUAI BRANLY

日本語では
ケ・ブランリィー美術館と言いまして

IMG_0112.jpg

パリ7区
エッフェル塔近くのセーヌ川のほとりにあり

このへん。
museequaibranly.jpg

”原始美術”を主に扱っている美術館。

P1170919.jpg

要は、、、、うーんと
私もイマイチよくわからないのだけど

美術館の中は

アフリカ・アジア・オセアニア・南北アメリカ
4つのセクションに別れてて

IMG_0113.jpg

その地域、その地域の古代から現代までの
美術品・民具・衣装・装飾品

などが飾られてるんだけど

例えばアジアゾーンにある我が国”JAPON”は
私も見慣れてないような

こんな展示物だけが飾られていて
P1170916.jpg

屏風とか浮世絵とか
衣装だったら十二単とか

他にも飾る物はあるだろう?と

思わずつっこみたくなる

イマイチ
置いてある美術品の定義がわからない美術館。

P1170908.jpg

そもそもこの美術館

ルーブル美術館に原始美術部門を作ろうと
活動していた研究者に

ジャック・シラク大統領が興味を持ち

よーし、それなら
専門の美術館を作ってしまおうではないか!と

彼の一声で設立する事になったみたいだけど

P1170914.jpg

どうやらジャック・シラクさん

歴代の大統領達が
文化プロジェクトを成し遂げた歴史があり

例えば

ポンピドゥ大統領がポンピドゥセンターを作り
ミッテラン大統領がオペラバスティーユを作り

そんな彼らの偉業に
自分も乗りたかったからじゃないかと

そんな風にも言われてまして

P1170924.jpg

本物の専門家達からは

人類博物館の「研究資料」と
国立アフリカ・オセアニア美術館の「美術品」が

なんだかぐちゃぐちゃ混ざってしまってて

これはいかんではないか!と

論争が起きてるらしい。

P1170920.jpg

うーむーーー

確かに混ざってる感がものすごいするよ。

だって、こんなのがアメリカ代表だしさ〜。
P1170925.jpg

南アメリカなんて
もう、どうつっこんでいいかわかんないし、
P1170926.jpg

専門家達が議論しちゃう位なので
私にはイマイチわかりかねる世界ではあるのですが

P1170917.jpg

なんせ新しい美術館で

有名な建築家ジャン・ヌーベルによって設計されたので
お洒落でかっこよく

P1170906.jpg

庭園なども有名な造園家とかが仕上げてるので
そんなのも見応えあるし
P1170905.jpg

日本ではお目にかかれない物も
沢山展示してあるので

P1170918.jpg

それはそれで
けっこう楽しめるかと。

こちらの半分人間・半分ライオンと言う物体なんて

P1170922.jpg

人間、ライオン
どっちの要素もまったく見当たらないけど?と

思わずつっこみたくなるし


もしやこれ

P1170910.jpg

ブラックデビルのモデル?(右)

blackdevil.jpg

みたいのもあり

とにかくそれはそれで
なんとなく楽しめる美術館なのデス。



皆さんもパリで行き場に困ったら
ちょっと行って見ると楽しいかもですよ。

その地域の文化などが見れるように

展示物の合間合間にパソコンみたいのがあり
映像で勉強出来るようになってたり

P1170923.jpg

いかにも最新の美術館って感じデス。

まあ、絶対に行った方がいいとは、、、
言いませんけどね。



皆様お手数ですが

下のボタンをポチポチと押して頂けると
大変、大変、嬉しいです。

よろしくお願い致します。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

ありがとうございまーーーーす!!!!


パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック



食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン


関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR