FC2ブログ
   
11
:
25
26
27
28
29
30
   

お久しぶり過ぎたご近所会。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




9月のとある土曜日。

夕飯を食べ終え

家族3人、ソファーでのんびりと
くつろいでいた

夜の20時。

突然我が家の呼び鈴が鳴った。

え?
こんな時間に誰?

と思い

旦那君と息子が
玄関の扉をあけて見ると

そこにいたのが
上の階に住む旦那様と5才の息子S君。

そんな彼らがこう言ったのです。

”今から我が家に来ない?”

と。

本来なら
20時に呼ばれて行くなんて
絶対的にありえないけれど

1つ階段を登っただけで到着するご近所さんなら
話は別。

それならちょっと、と
顔を出す事にしましたよ。



到着すると
テーブルには奥様と
うちのアパートの管理人さんが。

さらにシッターさんとお手伝いさんがおりまして
皆で談笑しながら食事をしておりました。

そして私達を見るなり
奥様のリンダがこう言ったのです。

”こんな時間に呼んでごめんなさい!

実は今日、私の誕生日なのよ!
せっかくなら一緒にケーキをシェアしたくって!”

と。



そーいうことだったのかー。

あらかじめ
”お誕生日だから来て欲しい”
なんて言うと

プレゼントを用意しないととか
気を遣わせるので

こうして軽い感じで呼んでくれたのね。

そんな気遣いが
いかにも彼ららしいわ。

Mariage 3 mai 2013 (448) 

考えてみたら
彼らとこうしてゆっくり会うのは
本当に久しぶり。

なんせ彼ら

ロックダウンになる前日に
アルプスの別荘に行ってしまい

9月になって
やっとこ戻ってきましたからね。

なので
話したい事、聞きたい事
山ほどありまして

結局この日は
1時近くまでついつい居座ってしまった私達。

子供達は途中から
寝てしまっていたけれど

そんなの
いつもの事。

すでに全員
パジャマで寝る準備OK状態だったし

ぜーーーーんぶ
こちらのシッターさんがやってくれるので

楽々、楽チン。

知らぬ間に全員が
きちんとベッドに入っていたわ。



ちなみに

食事の支度や片付けは
ぜーーーんぶお手伝いさんがやってくれるので

そこんところも
気遣いゼロなんですよ。この家は。

なんて極楽なんじゃー。



ただ
いつもの事だけど

会話の内容が
あまりにも高尚過ぎて

そこんとこが
全然楽じゃなかったけどね。

むしろ
苦痛レベルだったけどね。

もっとアメリカの大統領選の事
しっかりと勉強しておくんだったわ。

意見言えなかった・・・。



こうして
家でのんびり予定の夜が

思いがけず賑やかなご近所会になったとある土曜日。

この数週間後に
6人以上の集まり禁止になったから

やっておいて良かったわ。

次に彼らと集まれるのは
いったいいつになる事やら。



現在門限は21時だし
友達とは集まれないし

これ
今の私にとっては
それほど影響ないけれど

独身時代におお遊びしていた時だったら
完全に生き地獄だったな。

そう思うと
今の若者たち、可哀想だな。



改めて思った私に
今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。

ドイツの占領下だった時にも
似たルールがあったと高齢の方達が言っていた。
マジか!?

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ   

翔泳社さんより
電子書籍が発売中!

関連記事
スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


電子書籍が
Amazonや楽天などで
好評発売中
こちらをクリック

著者:マダム愛
出版元:翔泳社
販売価格:495円

インスタ開始しました。


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR