FC2ブログ
   
11
:
25
26
27
28
29
30
   

ニュースを追う日々。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




この月曜日からオフィシャルで

コロナ感染
最危険地域になってしまった

パリの街。

でも

思ったよりも
厳しい規制はなく

確かにBARとかスポーツジムとか
そんなのは閉鎖にはなったけれど

普通にレストランとか
OPENしているので

私にとっては
なーーーーんの不自由もない

そんな感じなんでございます。

スポーツ施設も
未成年はOKなので

息子の習い事にも影響はなく

今までと
なんら変わりのない生活を送っております。



今回の規制なのですが

閉鎖対象になった施設や対象年齢を考えると
どちらかと言うと

”20〜30代前半の若者”

が好んで行きそうな場所が多いので

きっと
感染を広げている彼らを
大人しくさせる対策なのかもな。

なんて思うのです。

どうしても感染者の割合は
その年代が多いらしいので

そこから広がるのを
懸念してるのでしょうね。



ちなみに
ギリギリまで閉鎖か!?
なんて言われていたカフェは

結局営業OKに。

ただ
BARを併設している所は
そこの部分は閉鎖。

その他
以前にも増して

1テーブルに6人までや
他客と1m以上の距離を取れる様等

かなり厳しい規制の元で
レストランは営業を強いられる事になります。

carmincafe.png 

そんなニュースを聞いていると

うーん
なんて可哀想なレストラン業の方。

少しでも
この胃袋で貢献しなきゃ!

なんて
思ったりするけれど

考えてみたら

世間的に
私の方がよっぽど不憫な人に見えるはず。

なんせ
アパートの運営をしていた会社
1度閉じる事にしましたからね。

それって
なんだか深く考えなかったけれど

世間で言う
倒産ですよ、倒産!

ほーら
よっぽど私の方が
可哀想な人だわ。

でも
ニュースだと

やたらレストラン業の人たちが特集されるから

自分でもその事
気づいてなかったわー。

はっはっは。

しかも私
経営者だったので給料とか無かったから

失業手当も
もらえないものー。

コロナの影響受けた中で
かなり悲惨な方じゃないの、これ?

って。

書いてて今頃気づいたわ。



しかし
3月4月に比べると

ものすごく緩い対策に思える
今の現状。

これが凶と出るか吉と出るか
きっと1ヶ月後にはわかるんだろうな。



今年の一族集まってのノエルは
実家がパーティー開催場所になる予定で

年末年始は
友人達と地方に家を借りて
皆でお祝いするつもりだけれども

先が見えないと
なんだか行動に移せなくて

毎日ちょっと不完全燃焼な気分です。



毎日ニュースを見ながら

もう見たく無いなと思い
消しては

ついついスマホで
ニュースを見てしまい

そして
嫌な話ばかりが飛び込んで来て
気が滅入る

そんな日々を
かれこれもう何ヶ月も続けている気がします。

なーーーんて思いながらも

今日もついつい
ニュースを追ってしまう私に
今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。

きっと、とびきり明るいニュースを
何でも良いから求めてるんだわ。私。

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

翔泳社さんより
電子書籍が発売中!

関連記事
スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


電子書籍が
Amazonや楽天などで
好評発売中
こちらをクリック

著者:マダム愛
出版元:翔泳社
販売価格:495円

インスタ開始しました。


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR