FC2ブログ
   
11
:
25
26
27
28
29
30
   

4度目の違反切符。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




週末にレンヌに行くときは

金曜日
息子が学校終わり次第すぐに向かうのが

理想的ではあるけれど

旦那君が
遅い時間まで仕事なので

そうもいきません。

なので私はその日の朝から
荷物を用意し

夕方には息子に食事をさせ

シャワーや歯磨きパジャマを着せ

そのあとは私が寝る支度をし

手持ち鞄には
到着してもスーツケースをあける必要なく
すぐに眠れる様

着替えのパジャマと歯ブラシを入れ
準備万端にし

旦那君が帰るのを待つのです。



先日のとある金曜日も
そんな感じで

20時におりてきた旦那君。

準備していた夕飯を食べ
車を駐車場にとりに向かい

私はその間
キッチンを片付け
荷物を玄関側に集め

そんな連携プレーをして待っておりましたら

帰ってきた旦那君がこう言った。

”今日は行けない。

車取られたー!”

と。



って。

おい、こら。
なんじゃそりゃ!



いやー、ね
そりゃー、ね

車を取られてしまうにも
色々な理由があるわけで

でもまあ大半は
違法駐車なのだけれど

パリ市から
”近所のこの範囲に駐車してOKだよ”
と許可証が出ている所に停めていれば

そんな事は起きないわけなんですよ。
起きるはずがないんですよ。

でも、それでも
こうして取られてしまうって

もういったい
何をしたのさーーーーー!

と聞きましたら

”明日、マルシェが開催される場所に駐車してたから
取られちゃった。

明日の朝からのマルシェだから
夜のうちに動かせば良いと思っていたら

前日の昼12時までに動かさないといけなかったらしい”

と。



要は
確認不足。

勝手に
夜のうちに動かせば良いと
自分の中で判断しただけなんですよね。



朝から準備に追われていたのに
急にそれがキャンセルになり

ちょいと不機嫌な嫁。

楽しみにしていたパピーマミーの家行きが
突然キャンセルになり

落ち込む息子。

せっかくの週末だと言うのに
嫌な感じでスタートでしたよ!

image_11_20200930062547380.jpg  

いや〜ね、いいんですよ。
これがね、初めての事ならば。

あらあら
それはやっちゃったね。
これからは気をつけないとね。

はっはっは。

みたいになるんですよ。

でも
実は今年に入って

4回目

なんですよ!

ありえんでしょ!?

1度目は
横断歩道から5m以内に駐車をし御用。
(旦那君は3mと勘違いをしていた)

2度目は
反対車線のスペースにダイレクトに駐車してしまった。
(対向車がいつもいない小さな道だから
大丈夫だと思っていた)

3度目は
配達専用の場所にとめていた
(2年前につぶれたスーパーの配達専用の場所で
もうサインも消えていたから大丈夫だと思った)

そして4度目が今回。

近所の許可を得たエリアに駐車しておきながら
違反金払いまくりなんですよ。

しかも
自分の中で勝手にルールを決めた
勘違いの結果がほとんどで

さすがにね
呆れたね。

今年に入って、って言ったけれど

そのうち2ヶ月はロックダウンで出かけてないし

さらに2ヶ月くらいは
どこでも駐車OKの時期があったから

もうね
月一くらいで違反切符切られてるって事なんですよ。



これだからパリは運転しにくい!なんて
旦那君ぶつぶつ言っていたけれど

えっと。

旦那君よ。

そうじゃない。

ぜんっぜん、そうじゃない。

問題は君自身だよ!

parisarc1.jpg  

この人はいつか大きなミスを犯すんじゃないか。

そもそも
会社でなんでトップディレクターでいれるんだろう。

嫁としては
色々と疑問が湧いた夜。

つめつめしたスーツケースを再び開けて
片付けながら

もんもんとしていた私に
今日のクリックを2つ!お願いいたします。

ペーパードライバーで良かったな、私
人より1つストレスの原因少ないもん。

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

翔泳社さんより
電子書籍が発売中!

関連記事
スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


電子書籍が
Amazonや楽天などで
好評発売中
こちらをクリック

著者:マダム愛
出版元:翔泳社
販売価格:495円

インスタ開始しました。


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR