FC2ブログ
   
10
:
30
31
   

我が家でお招きディナー。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します


9月中旬のとある週末

大親友
Sちゃん、X君夫妻を招いて
お家ディナー。

いっつも完璧なおもてなしをしてくれる
2人なので

彼らを迎える時は
私にも気合いが入ります。

IMG_8160.jpg 

先日からメニューを決め
お皿に盛るデザインを考え

それに合うワインを用意。

彼らと過ごす時間はなんとなく
そんな風に

ちょっとワンラックアップした感じに
なるのです。

 

2人は結婚当初から
子供を持たない事を決め

キャリア1本で突き進む
パワーカップル。

自由気ままなおしゃれ夫妻で

なんかもう
生活が

子持ちの我が家と違う感じすらする。

IMG_8161_20200926010108e46.jpg 

何か持っていく?
と聞かれ

それならデザートを、とお願いしたら

ちゃーんと
手作りのケーキを持って来てくれましたよ。

朝、マルシェに行き
行きつけの店でプルーンを買い

Xくんがパイを作り
Sちゃんがクリームを作り

一緒に焼き上げたんだって。

IMG_8164_20200926010107834.jpg 

なんだかもう
話を聞いているだけで

心と生活に余裕がある感じがするわ。

最近の私なら
ついつい買っちゃうからなー。

土曜の昼に
優雅にケーキ作っている場合じゃないもの。



この日は
お互い過ごした夏のバカンスの話で
盛り上がったのだけれども

ぜんぜんバカンスなんて
できなかったー!

と嘆いていた2人。

よくよく聞いてみたら

ブルターニュの実家があるサンマロに1週間
南西フランスの街に1週間
アルザスに1週間

旅したそうな。

って、

じゅーーーーーにぶんに
バカンスじゃんか!



まあ、でも
彼ら

毎年とんでもないアドベンチャーをするのが
通例の旅のスタイルで

新婚旅行も
1ヶ月かけてアフリカ回って

途中
テント泊とかの
サバイバル旅行だったくらいなので

普通にフランス国内を1週間旅行して
ちゃんとした宿に泊まるスタイルは

彼らにとってバカンスとは言えないのかもな。

ふ。

IMG_8165_20200926010105893.jpg 

とりあえず今後も
旅行の予定はまったくたてておらず

今の所
ヨーロッパ内の出張しか
していないと言う彼ら。

週2回は
家でテレワークをしていて

ロックダウン以来
生活が本当にかわってしまったらしい。

でも
今回皆で話していたのは

多分、今後
このスタイルが普通になるのかもね、と。

だって
これでとりあえず経済まわっちゃってますからね。

もう
戻れませんよ。
週5日の会社通勤なんて時代に!



日本は今
どんな感じなの?

テレワークを推奨している会社が
増えていっているのかしら?

なんて聞かれ

そういえばどうなんだろうと
思ってしまった私。

最近
日本の友達から近況聞いてないな。
それはもう元どおりに戻っているからかな?

でも
フランスは

残業と言う仕組みがなく
年俸制なので

在宅は案外すんなり受け入れやすいっていうのも
あるんですよね。

残業代なんて
元々ありませんからね。

 

そんな感じで
現状について熱く語り合った私たち。

彼ら夫妻と旦那君が
エンジニアスクール出身と言うのもあり

彼らが来ると
専門用語がガンガン飛び交い

会話に参加できない事も
多々あるけれど

でも

それでも居心地が良いのは
彼らの性格の良さからなんだわ。



とにもかくにも
こんな感じで

夕方から深夜まで
たっぷりと楽しんだ私たち。

こうして定期的に会える友達がいるのは
本当に幸せだな〜

なんて

改めて思った私に
応援のクリックを2つ!お願いいたします。

色々な夫婦の形。いいですよね。
ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

翔泳社さんより
電子書籍が発売中!

関連記事
スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


電子書籍が
Amazonや楽天などで
好評発売中
こちらをクリック

著者:マダム愛
出版元:翔泳社
販売価格:495円

インスタ開始しました。


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR