10
:
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

私の夢が叶った日。

これらのボタンをクリックお願いします
ポチッと→

ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
同じボタンがブログの最後にもあります
クリックでランキングに点が入る仕組みです

広島県民の皆様
前回のブログ「助けて!広島県民!」へのコメント
随時募集中ですのでよろしくお願いします




パリに住む前から

フランスは大好きな国で
パリは大好きな街で

毎年1〜2回は旅行で来てたんだけど
IMG_5288.jpg

まさか自分がこうして住む事になろうとは
想像もしてなくて

こんなにフランスに旅してたのに
結局ダーリンと知り合ったのは東京だし

その前の彼氏は
こってこての九州男児だったし

ま、人生、そんなもんなんです。


東京駐在だったダーリンが
パリに帰る事になった時

一緒に行くか悩んで悩んで
結局1人東京に残ったりもしたんだけど

ま、結局、気がつけばパリに住んでて、
しかも初の海外生活。
IMG_5308.jpg

何度も言うけど
人生、そんなもんです。ほんとに。


もちろんパリは元々大好きな街だったから
1度は住んでみたいかも

と言う好奇心はありまくり

でも実際に住んでみると

旅行中の夢見てた世界が
見事に崩れ落ちて行く事の方が多く

まあ、旅するのと生活するのは
どこの国でも違うのが当たり前で

それでもって
住めば都って言葉も
これまたごもっともで

来た当初、1度は大嫌いになったパリも
今ではまた大好きになったりして

やっと最近慣れてきたのかも。


ダーリンが東京からパリに帰るとなった時
私がパリに一緒に行くためにはずせなかったのが

「有名な名所に散歩がてら行ける場所に住みたい」

と言う条件。

この不動産事情の悪いパリで
よくもまぁこんな難題ふっかけたな

当時から鬼だね、私。

と今は思うんだけど

ooowud.jpg

そしてそんな難題をクリアしてくれたダーリンには
本当に感謝、してるんだけど、、、、

じゃあ、実際にパリに来てみて
散歩するのかって言うと

はっきり言って全然しないし

基本引きこもりだし
DSCF0122.jpg

ダーリンが散歩用のスニーカーを買ってくれたので
何度かふら〜っと
渋々だけど散歩した事があったけど

しかもスゥエットで。
gaisenmonsanpo.jpg

やっぱり家が大好きな私

基本は半径2m以内で
なんでもこなせちゃう地味な生活をこよなく愛してて

インターネットがあれば生きて行ける位に思ってたある日

ダーリンに

「愛は散歩のためにパリの中に住みたいって言ったけど
全然出かけないね。
これなら、田舎での生活も大丈夫だね

と言われ

いや〜、なんか焦ったね。

でも、確かにその通り。

パリにいようがマダガスカルにいようが
多分やる事は同じ。


そもそも
私はなんで毎年1〜2回もパリに旅行してたんだ?
と改めて考えた時

昔から思っていた

パリで叶えたい夢

みたいのを思い出し

そしてそれを叶えるべく今日、実行してみた

現場はココ
IMG_5290.jpg

オルセー美術館
IMG_5304.jpg

そう、私が昔から叶えたかったパリでの夢は

時間に追われず
大好きな美術館の中で大好きな絵にかこまれて
ゆっくりと過ごす

と言うもの

旅行中だと、どうしても時間にしばられ
有名な作品を中心に見てしまい
Millet_Gleaners.jpg

他の作品は流して見る程度だったけど

今の私は
疲れたら休めばいいし
飽きたら帰ればいい

全部自分の好きな用に時間を使えばいいと言うのが
これぞまさに私が描いていたパリ生活の夢だったなと

移住してこんなにもたって
やっと思い出した私

思い返せば最後にオルセーに言ったのは
2007年だったので
orsaywoieuau.jpg

6年ぶりに再会する絵達に挨拶して回り
Pierre-Auguste_Renoir,_Le_Moulin_de_la_Galette

それはそれは
久しぶりに有意義な1日を過ごせたんだけど

この夢を描いてたのは
確か10代〜20代にかけての若かりし頃の私

30代になった私は
思った以上に疲れるのが早く

印象派を5時間かけて見て、そこで断念

大好きなゴッホに見つめられながら休憩するも
回復ならず
Self-Portrait_(Van_Gogh_September_1889).jpg

うーん、予定外。

時間はあるけど体力が無かったよ。
あの頃は体力はあったけど時間がなかったのよね。

そんな事を思いながら
オルセー美術館を後にした私なのでした

そんな疲れきった私に
美術館近くのバスがストで動いてないと
追い打ちが。

しょーがなく歩いて帰る事になり
IMG_5306.jpg

不本意ではあるけれど

パリを散歩したい宣言も
まんまと叶える事になった

そんな一日だったのです。

ルーブル美術館の前の公園で
靴が泥水まみれになってしまった私に
皆様、応援クリックをポチポチお願いします


ポチっと↑ ↓ポチッと
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
ポチッとしてくれると
ランキングに点数が加算される仕組みです


もう1つのブログ
”パリのレストラン”
↓ ↓ ↓

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR