FC2ブログ
   
05
:
7
26
27
28
29
30
31
   

うわさ。。。。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




日本は
桜が咲いたみたいですね。



SNSで
お花見を楽しんでいる写真を
たくさん見つけまして

フランスと日本
置かれている状況が
あまりに違い過ぎて

なんとも言えない気持ちになります。



軟禁生活から約1週間が過ぎ

フランスの状況は
あまり改善されたとは思えません。

でもそれは
外出禁止令が出る前に感染した人で
数値が上がっているからで

これからこの軟禁生活の成果が
徐々に現れてくるのかな、と

そう思って、、、願ってます。

 

そんな中
フランスではさらなる噂が出ております。

それは

今の外出制限が
さらに厳しくなって延長するのでは

と言う事。

なぜなら
TVとかでたくさんの専門家が

”完全に終息させるなら
完全に外出禁止にしないとならない”と
発言しており

要は
今許されている

買物、個人のエクササイズ、仕事

ぜーんぶダメにしないと
効果が無いと言っているのです。

image_7_20200317225921c87.jpg 

武漢は完全外出禁止にして

やっと2ヶ月たって
終息した。

なので同じ事をやらないと
意味がない!と。

そんな完全監禁生活を6週間やれば

完全にコロナウイルスを
フランスから消滅させられる、と。

image_5_20200322023505eee.jpg 
誰もいなくなったパリの街の写真

いやー、、、

それはね
ごもっともだと思います。

だって
なにが問題って

こういった小さな抜け穴を作ると
それを利用する馬鹿者が絶対にいるんです。

そして
どうしても

食料品を買う為に
行列が出来

そこで
人同士の濃厚接触があるし

仕事に行くのはOKならば
仕事先で人が集まっている可能性もあるし

公共の乗り物で
感染が起きる可能性も高いし。

また
宅配デリバリーが許されていて
ネットショッピングも出来るので

UBER EATやAmazonなどの
配達のお兄さんが

街を走り回っては
個人宅に届け物をし

人と人との媒体になっていると言う
そんな状況があるのです。



なので本気で終息させたいなら
全てを完全に禁止!は
本当にごもっともで

逆にこれで効果がなければ
人類は絶滅へ向かっているとも思える

究極の方法になるわけです。



出来ることは
とことんやって欲しいと
思ってはいたけれど

もしそうなった場合

食料品などは中国と同様に
国から支給されるかたちになるのかな?
なんて噂も出ていて

それは、ちょっとつらいな〜。と
ドキドキしている私。

せめて買物は
1家庭づつ順番に許される仕組みを作って欲しいけれど

それだと完全じゃないから
どうなんでしょうね。



専門家たちが話しているだけなので

実際政府がこれからどの様な対策をとるのか
今の所不明だけれども

もしまた
マクロン大統領が

20時から皆の前で発言をする!

なんて事になったら
それは次のステップと言う事なので

それもありうるのかな〜。



でも、どうやら
明日、23日月曜日

厚生大臣から
何らかの発表があるらしく

当初予定していた15日間の外出制限が
延長されるのは間違いないなと

皆が言っております。



私としては

こんな状況でも平気でルールを破って
友達との時間を楽しんでいる馬鹿者たちを
どうにかして欲しい。

135ユーロの罰金じゃ
どうにもならん。

新たに

2回目の不要な外出では
罰金の額が1500ユーロになり

4回目は3700ユーロの罰金と
6ヶ月刑務所と言うのが付け足され

最初の35ユーロに比べると
かなり高額にはなったけれど

それでも
コントロールするのは
なかなか難しいと思う。

だって

この国には

罰金どころか
もっと何らかの罰を与えないと

従わない人がたくさんいるもの。

それをもっと理解すべき。

だって
もともとスリとかが横行している国なので

それは罰金とか逮捕とか
極端に言えば警察を恐れていない人が
たくさんいるって事だものー。




色々な事を日々感じながら
こんな感じで生きている私に

今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。

明日の発表がドキドキだわ〜
ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

翔泳社さんより
電子書籍が発売中!

関連記事
スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


電子書籍が
Amazonや楽天などで
好評発売中
こちらをクリック

著者:マダム愛
出版元:翔泳社
販売価格:495円

インスタ開始しました。


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR