08
:
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

結婚宣言

下のボタンをポチポチお願いします
ポチッと→

ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
ブログ最後に同じボタンがあるのでぜひ
お帰りぎわにクリックお願いします


なんか突然なのですが

まったくもってワタクシゴトで
皆様には大した事ではないのですが

イチオウ、私の人生の中では相当の
ビッグニュースにあたるので

ここで発表させて頂きますと

実は今年の春に結婚するんです。


あれれ?
ダーリンいたよね?
どーした?どーした?

と思った方、ごもっとも。

もちろん相手はそのダーリンですよ。
よそのフランス人ではございません。

私達、今まではフランスの事実婚と言われてる
PACSと言う契約を結んだだけの結婚でして
正式な結婚とはちょっと違ったんです

現在フランスのカップルの半数が
このPACS婚と言われていて

我らがオランド大統領もこの関係
imagesooiwutae.jpg

と言う位
フランスでは当たり前になっている事実婚

私みたいなプー子でも
ダーリンの保険に入れるし
扶養者VISAだってもらえちゃう

じゃ、何が結婚と違うのかって言うと

このPACSは市役所に書類を提出して成立し
CIMG5362.jpg

別れる時も解約手続きひとつで出来ちゃうから
むしろ日本の結婚に近いけど

フランスで結婚となると
こりゃ、もう、なかなか大変で

結婚をするためには

役所の許可を頂き日時などの予約をし
そこでまず市長さんのもとで儀式をして
CIMG8656.jpg

さらに伝統を重んじる人は
教会でセレモニー
CIMG8695.jpg

さらにさらに
2日に及ぶパーティーみたいな
CIMG8719 - バージョン 2

もう親族あげてのお祭りみたいになるワケです
CIMG8775.jpg


そして逆もこれまた大変で

離婚を認めてないキリスト教徒の国なので

それでも離婚すると言う場合は
お互いの同意があろうとも
両者とも弁護士を立てて裁判必須で

「あなた、ここにサインして・・」
みたいな日本のドラマの様にはいかないのデス

もう考えただけで
重労働なイベントなワケなんです


もともとこのPACSで
人生過ごそうと思ってたわけじゃないけれど

私にとって初の異国の生活で

自分がそこの生活に対応出来るか
その国を好きになれるか
悩んだわけです

なので決心がつくまでは
とりあえずPACSにしておこうとなり
CIMG5361.jpg

CIMG5360.jpg

でもこうやってパリで生活していて
それが思った以上に楽しい毎日で

日に日にフランスが好きになり
ダーリンが唯一無二のかけがいの無い存在で

一生ここで一緒に生きてもいいかも
なんて思えるようになり

やっと決心がつきました。

と言っても決めたのは4月位の話なのですが

最近になって
毎日、結婚式の準備に追われていて

そーなると
ブログに書く内容も
式関係以外はなかなか難しく

でもこの年齢で花嫁ネタもこっぱずかしいし
どーにか式ネタ以外の事を書いて
ひそかに事を進めようと思ってたんだけど

フランスで式を挙げるための準備が
あまりにも、あまりにも大変で

そんな事も記録として残しておきたいな
なんて言う
三十路オンナの淡い乙女心が生まれてきまして

これからチラリと
式の話が小出しで出て来るとは思いますが
どうかゴカンベンの程を。

そして
もしフランスで結婚紙をを挙げたい!
なんて思っている人の
少しでも参考になればいいな

と思ってる次第です

ワタクシゴトの長い文章におつきあい下さり
ありがとうございました

おつきあいついでに
今日も応援クリックをポチポチいただけたら
三十路花嫁、感激です


ポチっと↓ ↑ポチッと
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
ぜひぜひお願いします




もう1つのブログ
”パリのレストラン”
↓ ↓ ↓

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR