FC2ブログ
   
07
:
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

我が家のゲストルーム。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




けっこう前に
ちろっとこちらのブログで書いたのですが

実は現在我が家

増築を検討中。

いや
増築と言うか

同じフロアにあるもう1つのアパートも借りて

2つのアパートの間にある壁を壊して
つないでしまい

ワンフロア全部を1つのアパートにして
まるっと借りてしまいたいと思っているのです。

その為
隣の部屋が出る時は
すぐに連絡をくださいと

オーナーの代理人に伝え

心の中で密かに

隣りが早く出て行ってくれないかなと
祈り続ける日々なのです。



そんな中先日

この代理人から連絡が。

そんな彼が言うには

最上階の26平米ワンルームの部屋が
空くことになりました。

と。



さ、最上階のワンルーム!?

う、うーん。

そう言った意味で
空きを待っているわけじゃないんだけどな。

でも
確かに

26平米の小さな部屋と言っても
キッチンもシャワーもトイレもあるわけだから

ゲストが来た時に泊まってもらえる
そんな部屋にもなるし

自分達の物を置く倉庫がわりにもなるし

便利っちゃ便利かもな。

なんて思い

それはぜひ
中を見て見たい!

となりまして

そこの住人が出たその日に
内覧する事に。



同じ建物内にある
もう1つの部屋を見に行くなんて

なんだか変な感じだけれども

超豪邸に住んでいたら
ゲストルームとメインルームが
これくらい離れているのは普通だから

まあ、ありなんじゃない?

別宅ならぬ別アパよ。と

変な理屈で決行です。

image_7_202002110009183df.jpg 

最上階と言うと
パリの黒い屋根の所にある階で

今まで色々なアパートを訪れている経験から

狭い廊下に
小部屋がずらーっと並んでいると思ったけれど

行ってびっくり!

廊下もきちんとリノベーションされており
むやみやたらに広々!綺麗!

image_20200211000929b99.jpg 

それもそのはず

うちのアパートは
最上階は完全にリノベーションをしており

もともと12つあった小さい部屋をうまくつないで

約60平米、約50平米 そして26平米の
3つの部屋にしたそうなのです。

もう、完全に
普通のアパートだったのです。



でもって
部屋に入ってさらにびっくり!

天井が高くて
めっちゃ綺麗じゃないかー!

image_2_20200211000926c67.jpg 

まだ前の住人が置いて行った
ベッドや机が積み上げられていて

圧迫感があったけれど

それにしても

最上階とは思えない
なかなか優雅なお部屋よー。

image_5_20200211000921de8.jpg 

窓だって全部で4箇所あるし

image_3_202002110009247cd.jpg 

しかも
窓から見える景色が
めちゃくちゃ、パリ!

image_1_20200211000927e32.jpg  

これは良い意味で裏切られた!



これはもう
借りるしか無いよね!

こんな部屋があったら
便利すぎるもの。

巨大なウォークインクローゼットまであるから
夏の間冬の物をしまっておいたり出来るし

大きな冷蔵庫を置いて
冷凍食品や飲み物を入れておけるし

誰かが来たら
泊めてあげれる。

友人を招いて
ホームパーティーなんかをやる時は

シッターさんと子供たちを
この部屋に行かせ

遊びルームにだって出来る。

もう
良いことしか思いつかないー!

と言う事で

すぐに代理人の人に
借りたい意思を伝えた私達。

でも

そのお返事が

なぜだか
ごにょごにょごにょ・・・。



え。
自分から言って置いて
なんで今更ごにょごにょごにょ?と

彼の濁し言葉をつっこむと

実は
〇〇さんが借りたいと言って来ていて。。。

と。

って。

え?

〇〇さんて
我が家の上の階の〇〇さん!?

と言うと

そうです、と。

そう

我が家が仲良くしている
ご近所さんファミリーですね。

どうやら彼らは管理人さんから
最上階に空きが出ると聞いたらしく

この代理人さんに
コンタクトをとって来たんだって。

何と言っても彼らは
この建物に20年以上も住んでいる主だから

彼らの了解を得てからじゃ無いと
貸せないなー。

と。

て!

彼ら、どれだけ
この建物内で強いんだー!



私達は彼らと仲良くしている事を伝えてたら

君たちで話し合って
どちらが借りるか決めてくれ。と

丸投げされたよ。



もーーー!
なんでフランスの不動産て

何もかもが
ごちゃごちゃしてるんだっ!

私が不動産運無いだけなのか?

なんだかよくわかりません。

でも
ここをどうしても借りたくなった今

兎にも角にも
お願いするしかないな。と

そんな風に思った私に
今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。

私と不動産との戦いはこうして今も続いている。
ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

関連記事
スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


電子書籍が
Amazonや楽天などで
好評発売中
こちらをクリック

著者:マダム愛
出版元:翔泳社
販売価格:495円

インスタ開始しました。


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR