FC2ブログ
   
01
:
28
29
30
31
   

アメリカで驚いた事。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。

4月5月分の予約受付開始致しました。
パリでお待ちしております



みなさん、突然ですが

この広告を見てどう思いますか?



これ

私がアメリカ滞在時に
何度も目にしていた広告で

旦那様が奥様にエクササイズバイクをプレゼントして

大喜びの奥様は

それから1年間
エクササイズの様子を動画にし

それを旦那様と一緒に鑑賞する、と言う

私にとっては
まぁ、なんてことはない

単なる
”エクササイズバイクのコマーシャルね”

だったのですが

これが放送された直後から

ツイッター上で性差別との指摘が数多く投稿されてしまい

とある人は妻にエクササイズバイクを贈ることは
減量の必要があると解釈できる!と

それはすなはち
夫が妻を支配しようとしている!と

猛烈批判したと言うのです。



私の滞在中
この話題がTVで取り上げられていたのですが

多分私がこの話題を
日本やフランスで知ったとしたら

もっと違う受け取り方だったかもですが

アメリカと言う国で
アメリカ人を見ながら思ったのは

”こんなコマーシャルはやめてくれ!

こんなのもらって
エクササイズなんてしたくない!

好きなもの食べて過ごしたい。

運動なんてしたくない。

こんなコマーシャルを流したら
運動する事が推奨されるではないか。

うちの旦那からも
ダイエットをしろと言われてしまうかもしれない。

TVの前

旦那の横で
ポテトチップスを頬張りながら

このコマーシャルが流れた時の気まずさったら
ありゃしない!!!”

的に思った人もいたのでは?

なんて

ちろっと思ってしまったわー。



だってだって

少し前のブログでも書いたけれど

アメリカの女性の平均身長と体重

161.8cm
77.6kg

ですもの。

このコマーシャルで

よし!私も頑張ろう!

と思う人がいる一方

やめてくれ〜っ

と思う人も
かなりいるんじゃないかと
思ったわけですよ。

なので

”これは性差別!

旦那が妻を支配すべきじゃない”

みたいな言い回しで批判する人がいたのかもな、と。



実際にこの広告については
フランスでもニュースになっていたけれど

フランス人の反応は
そりゃー、もう、冷ややか。

これのどこが性差別?

旦那様が奥様の健康を考えてあげるなんて
むしろ素敵じゃない!

夫婦間だからこその気遣いよね。

と言う

プラスのとり方をしているコメントの方が
多く見られましたよ。

私も断然
そっちの意見の方に賛成です。

奥様を愛しているなら
奥様の健康を考えてあげるのが普通で

でも
仕事でスポーツする時間がないから
家で出来るエクササイズバイクを、と

そんな風に思った

愛情あふれている行動だと思うのです。



むしろ今回の旅行中に
頻繁に目にしたコマーシャル



食卓で10才くらいの女の子が
ブロッコリーを食べないでいて

親が
”ブロッコリーを食べ終わるまでは
ここから離れられないわよ”

みたいに言うと

”じゃあ、私はダイニングテーブルで寝るわ!”

的に言い返す

そんなのなのですが

そんな娘に対し
ママが良いアイデアを思い浮かべ

少量のブロッコリーの上に

これでもか!ってくらい
大量のトロけているチーズをかけて

これならお野菜も美味しく食べれる!

一件落着!

ブラボー!!!

となっていて

これには私と旦那君
思わず目を見合わせたわよ。



だって

肥満な人が増えて問題になっているこの国で

野菜を食べない子に
こんなものをかけてまで食べさせるのは

絶対に最善の策ではないよね!

と。

むしろ私だったら
そっちのCMに、NOサイン出したいわ。



だって子供には
野菜はその味を知って食べてもらいたいし

無理に味をごまかして
高カロリーにしてまで食べさせて

はい、よく野菜を食べましたね。
ブラボー!

みたいには言いたく無いもの〜。

って。

要は
コマーシャルとかって

見ている人の価値観とかで環境とかで
良くも悪くも感じるものなんですよね〜。

最近こういったクレームが多いのは

一部の”気に入らなかった人達”が
SNSで声を上げれる様になっただけなんでしょうね。

IMG_4497.jpg 

フランスは

コマーシャルは
かなり厳しく規制されていて

要はコマーシャルと言うものは
購買意欲を唆らないといけないわけだから

悪影響となる
アルコールやタバコなどは
完全にコマーシャルが禁止になっております。

フランスに来て
フランスのコマーシャルを見た事がある方は
お気づきかと思いますが

ほんと

車とか、保険とか、
美容品、日用品、香水

そんなのばっかりよー。

なので

番組と番組の間に

ハンバーガー
ドーナツ
ピザ
ケンタッキー
コーラ

etc

などが

エンドレスで流れ続けるアメリカに
かなり驚いたし

そして
それはOKなのに

エクササイズバイクには
批判が集中なコマーシャル事情には

驚きを超えてあっけにとられてしまったわー。



これに文句が出るのは
時代の流れ、なのかもしれないけれど

なんだかなー、と思った
アメリカでの出来事だったのです。

そんな異国の話題で恐縮ですが
今日のクリックを2つ!お願いいたします。
ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

関連記事
スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR