FC2ブログ
   
12
:
1
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

3度目の救急。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




いよいよ2日後に
アメリカに出発!

明日の夜、義両親がパリに来て
色々と打ち合わせ。

明後日の昼には
CDGにいるのね〜

なんて思っていたその矢先

私のスマホが鳴りだした。

朝の10時半。
いったい何の用ですか?

あ、アマゾンかな?

なんて思い
電話に出ると

まさかのそのお相手は
息子の学校〜!

しかも

”息子君が嘔吐し、ものすごい高熱です。
すぐに迎えに来てください”

と。

人生初で
呼び出しもらいましたーっ



おっ
おおおおおおっ、、、と。

このタイミング!?



しかもこの日たまたま
旦那君に時間があったので

もうすぐパパママがいなくなっちゃう事だし

ランチは
我が家で一緒にしようかなと

お昼休みに学校に迎えに行く事にしていた我が家。

それを
既に担任にも伝えてあったので

それが先生の感情に火をつけた!

なぜなら

”お昼連れて帰るってことは

今日、息子さん体調悪いの知っているのに
学校に連れてきたんでしょ!

体調悪いのがわかっているなら
連れてくるべきじゃない!”



電話越しに
猛烈に怒られてしまったのさ。

し、しらんがな〜!



もちのろんで
言い訳はせず

とにかくペコペコ学校に謝り
息子を連れ帰ってきましたよ。

そしてすぐにベッドに寝かせて
主治医の小児科医に連絡。

ドクターの支持通り
我が家にあるお薬を飲ませてみたけれど

全部逆流!
マーライオンっ!

だしてしまうーっ!!!

merlion.jpeg 
イメージ図

これはどうしたものかと
試行錯誤

最終的には
どうにか解熱剤だけ
飲ませる事に成功し

41度あった熱が37度代にまで下がったけれど

薬がきれれば
また同じことの繰り返し。

アメリカ出発前に
母さん、やること山ほどあったけれど

全部キャンセルして
息子につきっきりです。



翌日になって
熱は38度くらいまで下がり

峠はこしたかな?
なんて思っていたら

今度は突然の大泣き開始。

なんだなんだと思ったら

ちょっと動くだけで
左耳が痛いー!

と。

で、でたーーーっ!
急性中耳炎!!!!!!

はい。

アメリカ行きを明日に控えて今日
救急行きが決定です。



思い起こせば過去2回
こうして救急行きになった事があったけれど

前回は昨年
新学期が始まる前日で

しかも
お友達を招いて初めて行う
本人のお誕生日会3日前で

上からも下からもエンドレスで
大変だったんだよなー、なんて思い

でもってその前は
今のアパートに引っ越しする日の明け方で

どうにもこうにもならなくて
レンヌから義両親に来てもらって

救急病院でのつきそいをしてもらったなー。

なんて事も思い出し

うーん

子供って何かを感知する
すごい力を持っているんだね、きっと。



そんな風に思って
むしろ関心したわ。



今夜義両親が到着で
息子の症状も伝えてあるけれど

これはもう

アメリカ行きは私だけでも
キャンセルか日程変更だわね。



既に覚悟は決めておりますよ。



でも
そう言えば

昨年久しぶりに日本に帰る時

その2日前に盲腸の緊急オペになってたな。

うちの旦那君。。。



遺伝か!!!???

なんて
変な所で似ている父と息子に
応援ぽちぽちクリックを2つ!お願いいたします。

とにかく早く良くなりますように。
見ている私が辛いのです。

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

関連記事
スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR