FC2ブログ
   
12
:
9
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

最悪の事態発生。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




10月の末
ロワールのワイナリー巡りしながら

途中のシャトーホテルで
1泊した私達。
こちらのブログの続きの話になります)



かなり飲んで
ぐてんぐてんになって眠ったのに

なぜだか明け方に目を冷ました私。

うーん、なんだか寒いな〜と思い
カーテンの外を覗き込むと

えーーーーー!!!

つ、つ、つ、つもってる!!!!!

image12_201811080138438ec.jpeg 

10月だというのに
まさかの積雪ですよ!

フランスでもアルプスの方とかは
10月で雪は当たり前だけれども

ロワールでは完全に異常事態。

ロワール人達の方が
私達以上に驚いていたわさー。

image7_20181108013849bd8.jpeg 

まあ、前日寒かったし
夕方から雨が降り始めていたし

もしかするともしかするかもな。

i phoneだって
雪マーク出していたしな。

image13.png 

なんて思いながら
よいしょっと、洗面所へ向かう私。

ふぅ〜
ここは一層冷えるね。

よし、暖房を強くするかね。

ぐるぐる、、、、?

あれ?

ぐるぐるぐる、、、、、?

暖房を強くする為に
ハンドルを回してみたけれど

なんだかノーリアクション。



え?どー言う事?
もしかして? あれれれ?

薄暗かったので
電気をつけて確認をしようとすると

カチっ カチっ

。。。。。。!?!?!?!?

で、電気がつかないではないか!!!!!



慌てて旦那君を起こし
事情を説明し

彼にも色々とチェックしてもらう事、数分。

「停電だね」

と一言。

あ、や、やっぱり



自分でも気づいていたけれど

旦那君のチェックで

”愛、ここの所をつけてないじゃん。
おっちょこちょいだな〜”

”あ、そうか、私としたことが!
ごめんごめん、えへ

みたいな展開になって
まるく収まるのを期待していたのにー!

おーまいごっ。

一瞬でお先真っ暗な世界に
引き込まれてしまったわ。



こ、こんな雪の日の朝に停電って
凍え死んでしまうではないか!

どーするの?どーなるの?

えっと、そうなると
お湯もないよね?

シャワー出来ないじゃん!?

どーするの???どーなるの???

どんどんと実感が湧いて
色々な問題が浮かんでくる私。

そんな慌てている私に

”愛はとりあえず
まだ暖かいベッドの中に入って待っていて。

僕はオーナーさんを探しに行くから”

と言って
旦那君は颯爽と出て行ってしまいました。

image2_20181108013857c78.jpeg 

でも
こんな時にシャトーホテルは激しく困る。

オーナーがどこにいるのか
さっぱりわかりません。

電話をしてみても

入り口の方のオフィスから
小さな電話の音が聞こえてくるだけで

誰も出てくれません。



しょうがないので
オーナー達が起きて連絡が来るのを
ひたすら待つ事にした私達。

そして待つ事1時間ほど

やっと下のダイニングの方に
足音が聞こえたので

慌てて旦那君が行ってみると

30分後に戻って来た彼の手の中には
こんな物が。

image8_20181108013848047.jpeg 

え””??? な”、なにこれ?と
冷ややかにリアクションする私に

オーナーが火でお湯をわかしてくれたから
これで体を拭けってさ。

今日はもう電気は使えない。
お湯も使えない。

これしか方法はないって。

と。



お、おーーーいーーーー。
おおおいいいいーーー。。。。

悲痛な叫びが思わず出てしまったのは
言うまでもありません。



結局この日

電気が復活する事なく
この宿を後にした私。

気がついたら
オーナーに追加料金までぼったくられていて

私が予約して
当日は旦那君が払ったので気づかず

さらには友人が滞在した部屋が
予約していた部屋よりもワンランク下の部屋で

それなのにちゃっかり
予約していた部屋の代金を取られていて

これは後に部屋の写真を見て気づき

もう、散々よ。



まあ、唯一良かった点は

朝ごはんがキャンドルで照らされていて
それが美しく

おおおっ

なんだか本当に昔のシャトーに
タイムスリップしたみたい!と

image9_201811080138461be.jpeg 

シャトーホテルらしさを楽しめた事かな。

電気が使えないから
コーヒーくらいしか温かい物が頂けなかったけれど

まあ、それも
当時のシャトーっぽいから良いか。。。って。

それくらい思ってないと
やってらんないわ。



こんな感じで
ちょっとケチがついてしまった
サンセールへの第一歩。

でも

美味しいサンセールの白が待っていると思うと
それはそれでウキウキになれてしまった私。

酒は時に、人に希望をくれるのね!と
酒飲み的なプラス思考な考えに

応援クリックをお願い致します。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR