FC2ブログ
   
09
:
27
28
29
30
   

制服と私服。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




日本の公立小学校で

高価なブランドの標準服を導入する事にして
議論が起きてますね。

多分、日本の皆様は
ご存知のニュースだと思いますが

フランス人も
結構な人が知っているニュースとなっておりますよ。

なぜなら

じゃじゃんっ
figaroarmani.png 

有名なフィガロ誌で
ニュースとして取り上げられてしまったんですよ。



フランスは60年ほど前に
制服はやめようとなりまして

私立の学校の一部以外は
私服が当たり前となっております。

息子の学校も300年続く私立ですが
やっぱり制服はありません。

なので
公立なのに制服を作ったって事自体
フランスにはちょっとしたニュースだし

それがアルマーニだなんて

ブランド大国フランスにとっても
ありえんニュース扱いなのですよ。



でも

そんなフランスも

最近は公立の学校で
制服の復活を考える所が増えて来ております。

でもね、この理由は
日本人の皆様の感覚とは多分違っていて

それはなぜならフランス
貧富の差がとっても激しい国だからなのです。

私服だとどうしても
家計に余裕がある家の子供が
ブランド物や流行りの服を着るようになり

それができない家の子供と
ファッションに差が出てしまうので

制服を作って
服装を統一した方が良いのではと言う意見があるのです。

また保護者からも制服を希望する声が出ていて

やっぱり同じように
制服がないと洋服代が家計を圧迫してしまうから。

だそうな。

確かに某小学校の何万だかの制服はお高いけど

毎日違う私服
しかもそれを人気のブランドで揃えるとなると
かなりな金額になるんですよね。

いや、ブランドでない服でも
1年分の私服は家計にけっこうな負担になる場合があります。

そんなのもあってか
学校内で盗難事件が相次いでいたりするらしい。



私も息子を保育園に入れようとした時に
まわりの人から聞いた話によると

公立の保育園に入れる場合は
毎日全てのものを必ず持ち帰らないと
あっと言うまに盗まれちゃうわよ!

ベビーカーだってなくなるわよ!

なんて言われました。

まさか!と思ったけれど
実際にフランスでは頻繁に起こっている話でして

それくらいこの国は
貧富の差が激しいのです。

だからこそ公立でも
制服が見直されて来ているんだとか。

eiffel.jpg 

そんな感じでフランスは
家計が苦しい人を考えて浮かび上がるのが制服案。

なのできっと
日本の公立校が有名ブランド監修の標準服を導入と言う

ある意味、真反対の感覚に驚き

こうしてこのニュースは
フランスでも取り上げられたんでしょうね。



フランス人からは

なんでアルマーニ!
日本にはユニクロがあるじゃないか!

なーんて声も
書き込まれておりましたよ。

ふふ。



海外から見る日本のニュース。

こんな感じで
時には日本にいる以上に興味深く感じる事があって
面白いわ〜と

ついつい思ってしまった私に
今日の応援クリックをお願い致します。
押すだけでランキングに点数が入ります。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR