09
:
26
27
28
29
30
   

猛暑とフランスの子供達。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


今週より10月の予約OPEN致しました。
パリでお待ちしております


暑いよー
パリが暑いよー
狂ってるよー

6月だと言うのに
猛暑が到来

週末から連日
36度と言う気温です。

なので我がは
もちのろんで、真っ暗真っ暗。

朝のうちに冷たい空気を入れ
その後は雨戸を閉めカーテンを閉め

完全に太陽光線を
シャットアウトする日々を送っております。

そうでもしなきゃ
命の危機すら感じる

そんなレベルの太陽なのさー。



フランスでは
生まれた時から

毎日ビタミンDを赤ちゃんにあげるのが普通で

2歳の息子ですら
いまだに年に3回の持続性ビタミンDを取っている。

なが〜くて、くら〜〜〜〜〜い冬があるから
太陽の光を浴びる機会が少なく

自分で作るビタミンDでは足りないので
こうやって飲ませるのが義務なのだけれども

春から夏にかけて
日本では体験し得ないレベルの紫外線が降り注ぐから

その分で十分もとがとれるんじゃないの〜?
トータルで言えば、日本の子供達とかわらないのでは?

なんて思ってたけど

あまりにも紫外線が強く
気温が上昇する日は

命を守るために
なるべく外には出ず

さらには、外気の影響を受けないために
雨戸まで閉めきるのが普通だから

そういった意味でも
ビタミンDが必要なんだわね。

なんて不自由なフランスの子供達よー。



こんな日は保育園でも
太陽光を入れないのが当たり前で

お迎えに行くと
薄暗い中で子供が達が遊んでおります。

もう、いい加減
時代が違うんだから

外観うんぬん言う前に
パリ市よ、冷房設置の許可をくれー!
命が危ないぞー!

と思ったりもします。

あ、ちなみに
保育園にはちゃんと冷房があるんですけどね。
それでも窓を締め切らないと冷えないのさ〜。



でも、外が36度続きでも
現在、我が家の室温は24度。

どうにか大丈夫なんですよね。

だからこそ
冷房文化が発展しないんだわ〜。



でもさすがに
2歳児をずっと部屋の中に閉じ込めておくのも
かわいそうな気がするな〜

なんて思った愛ママ

先日は
日陰になるテラスに
こんなものをセッティングしてあげてみた。

FullSizeRender_201706202236460d5.jpg 

水の上にぷかぷかと浮かぶアヒルさん達を
専用の釣竿で釣る、と言う遊び。

大きな水槽的な物がないので
一番大きなティファールのフライパンを利用した

超簡易的な水遊びだけれども

息子はかなり喜んでくれまして
ママとしては手応えあり。

と思ったけれど
10分もしないうちに・・・

IMG_4465.jpg 

息子くん、バテておりました。



やはりこんな時に外に出すのは
危険なんだわー。

特にちびっこパリジャンは
慣れてないのよね。

子供は外で遊ばせてあげるべき!
なんて思ったママのエゴを許して〜

この後、お風呂場に連れてゆき
同じ遊びをセッティングしてあげたら

生還して活き活きと遊んでくれたのは
言うまでもありません。

こんな猛暑も、今週いっぱい。
7月の上旬は最高気温が20度以下の予報が出ている

意味不明のパリの街なのでございます。

それでも生きて行く為には
母子家庭(旦那が長期出張中)の母ちゃん

頑張るしかない。

こんな炎天下でも町中を走り回って
日々、こなしております。

そんな私に応援と励ましのクリックを頂けると光栄です。
押すだけでランキングに点数が入ります。

皆様のぽちぽちには感謝の気持ちでいっぱいです。
いつもありがとうございます。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR