08
:
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

パリ住人による愚痴。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





パリに住んでいると

けっこうな頻度で
”国家権力”を目の当たりにする。

つい先日は
公園から帰ろうと思ったら

突然歩道に
赤いテープが張り巡らされていて
通るべからず。状態に。

しょうがないので
バスに乗って通り過ぎてみましたら

って、この写真だと全然見えないかもだけど
IMG_9053_20170605193226625.jpg 

とにもかくにも
歩道が完全に閉鎖されていて

やたら警察の車が並んでおりましたよ。

IMG_9138_2017060519322968d.jpg 

いやいや、それどころか

アルマ橋全部が
警察車両でうめつくされておりました。

IMG_9023.jpg 

さすがにここまで激しく道を閉鎖するのは
シャンゼリゼ通りかエリゼ宮周辺以外ではめずらしい。

バスが通れるからテロってわけはなさそうだし
いったいなんなんでしょう?

この辺に、国家権力を使ってまで閉鎖する場所なんて
無かったよなぁ。と

気になっていたら

うん、ニュースで納得。

このお方がいたんだわ〜。

IMG_8962_20170605193224e9e.jpg 

ロシアのプーチン大統領。

ちょうどアルマ橋の先には
昨年完成したばかりのロシア正教の大聖堂があるので

どうやらそこにいたのね、彼が。

IMG_9102.jpg 

そりゃ、フランスも

国家権力をフルに使って
必死で守るわさー。

だって、何かあったら怖そうだもんー。

国家的にも個人的にも、さ。



つい先週は
お買い物帰り道、テクテク歩いていましたら

目の前に突然の人混みと
黒い車のオンパレード

IMG_9157.jpg 

プラザアテネホテルの前だったので
あ〜、また有名人かい?

しかしこの黒づくめの車と
どっからどうみても怖そうなボディーガード達

どんだけ有名な人なんだろ。

前回、マライヤキャリーが出てきた時は
すぐ近くまで近づけたのに

なんだかそんな雰囲気じゃないわ〜。

なんて思いながら
ぼけーっと息子を連れて通り過ぎようとしたら

突然警察に呼び止められた私達。

「マダム、ホテルの前の道は完全に閉鎖です。
反対側に渡って歩いて下さい”

と。

な!?



なんだ、そりゃ。

私達庶民は
一般道を歩く権利はないって言うのかい。

我が家はこのすぐ先だし
2歳児つれてテクテク歩いてる私達に
遠回りしろってか。

住人よりもVIPが大事なのね、この国は。
まあ、当たり前だけど。さ。



IMG_9159.jpg 

でもさすがに

ここまでホテルの周りが完全に
警察やら黒い車で囲まれているのは初めて見たわ。

いったい、誰がいたのだろうか。

もしや、、、、

IMG_8962_20170605193224e9e.jpg 

いやいや
さすがにそんな、何日も滞在してないよね。

もしかすると公務の後プライベートで
プラザアテネを満喫してたのかな?

それなら
国家権力を使わないで欲しいわ。

と言うか

国がこういうお偉い人達用にちゃんと
宿泊施設を用意してよね。



こんな感じで
かなりの頻度で国家権力を目の当たりにする街。

”パリ”

フランス革命が起きた国だけど
あいかわらず庶民には厳しいのよね。

なんて思ったりするのです。

住人のちょっとした愚痴ブログで恐縮ですが
今日も応援のクリックを頂けると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入ります。
皆様の応援だけが頼りです。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR