11
:
24
25
26
27
28
29
30
   

若き大統領の皮肉。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





今日は
私のかる〜いブログにしては
珍しく

ちょっと政治的なお話、なのですが

書かずにはいれない
そんな事がありまして

ぜひご紹介させて下さいませ。
 

といいますのは

つい先日

アメリカがパリ協定を離脱する事を発表。

国内外から反発の声が上がり

オバマ前大統領も
トランプ政権を批判する声明を発表。

ドイツのメルケル首相は「非常に遺憾だ」と批判し
カナダのトルドー首相は「深く失望」と。

とにもかくにも
世界中がトランプ大統領の行動に対して
かなり批判的な思いを述べています。

g71.jpeg 
le figaroよりお借りしました。

そんな中

我が国の若き39歳の大統領
エマニュエル・マクロン氏が演説を行いました。

それがあまりにも印象的で

でもって
フランス国民のハートをがっちりと掴んだので

ちょこっと紹介したくなったのです。

一部ですがこちらからご覧頂けます。


我らがマクロン大統領

トランプ大統領のパリ協定離脱について
遺憾だ、未来にとって誤りだ

そんな内容の
”ありふれた”演説を
まずはフランス語でしたのですが

その後にわざわざ英語で
こんな事を言ったのです。

(長いので大事な部分だけを訳しました。
プロで無いので完全な訳でないかもしれませんがご理解を)


”温暖化は、今の時代の最大の課題の1つです。

日常において既に影響があるレベルの
地球規模の問題となっております。
誰しもが影響を受けるのです。

そして何もしなければ我々の子供達は
移民戦争、物資不足の世界に直面します。

とても危険な世界です。

私達が望む未来ではありません。
子供達に望む未来ではありません。
私達が望む未来の世界ではありません。

本日
アメリカ合衆国大統領であるドナルドトランプ氏が
パリ協定から脱退すると発表しました。

この”決定”は尊重します。

けれども私は
アメリカにとっても地球にとっても
これは間違いの決定だと思います。

parismacron.png 

さて、ここまで聞いても
まあ、よくありがちな立派な演説ね〜

しっかりと批判してるだけでも
なかなか偉いでないの!ぼっちゃん!

かもしれませんが

ここからが若く怖いもの知らずで強気な大統領の
腕の見せ所。

終盤に、こんな事を言ったのです。

"私たちは温暖化対策を必ず成功させます

どこに住んでいようと、誰であろうと
全員が同じ責任を共有しております。

この惑星を再び偉大なものにしよう。

Make our planet great again!

と。



これ、わかります?

トランプ大統領の選挙スローガン
アメリカを再び偉大なものにしよう。
Make America great again

を完全に文字ったのですよ〜。

この
嫌味っぽい反撃の演説

いかにもフランス人ぽ〜い!
でもって、私、嫌いじゃない。

むしろ、好き。



他の大統領達が
遺憾である、間違いだ、残念だ

そんな当たり障りのない感じで
批判をしている中

マクロン大統領は相手を逆なでさせるような
フレンチエッセンスのきいた皮肉で

あえてこの演説を閉めたのです。

しかもしかも
この演説の中では

米国の研究者達に向けて

フランスに来て下さい。
そして温暖化対策のために一緒に働きましょう!


と呼びかけたのですよ。

g72.jpeg 

この負けん気の強い発言は
フランスでは大絶賛。

あまりに若い大統領だから
世界相手に大丈夫かいな?と
心配していた人も多かったけれど

今回のこの皮肉を込めたパリジャン流の演説で
そんな不安を持っていた人達のハートを一気に掴み

彼に期待していなかったのに
なんだか彼なら何かをやってくれそうだ。

なかなか強いでないの!

と見直した人も多かった様子です。



ところで

日本はどんな反応なんだろう?と
一生懸命調べてみたけれど

麻生財務相が「その程度の国だ!」と怒ったとか

経団連、経済同友会、日本商工会議所が
「残念」とコメントしたのは見つかったのですが

安倍首相の発言が
全く見つかりませんでした。

彼は何らかのリアクションをしたのかしら?
それともだんまり?

まあ、これはこれで
とっても日本ぽいのかもね。



就任してから歴代大統領と違う行動もあり
反発も出ているマクロン大統領だけれども

なんだか期待できちゃうんではないの?と
選挙権が無いフランス国民的に思ってしまった

そんな出来事だったのでした。

でもって
同世代の彼が世界相手に強く戦っている姿を見ると
勝手に励まされるという

そんな私に
今日の応援クリックを頂けると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入ります。
いつも本当にありがとうございます。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR