06
:
25
26
27
28
29
30
   

パンの祭典。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




旦那君の両親が
パリに遊びに来ていたとある週末

せっかくだから何か特別な事をしようと
希望を聞いてみましたら

義ママから面白い提案が。

”パンの祭典に行きたい〜”

と。

ワインの祭典やらショコラの祭典
そんなのは知っていたけれど

さすがパリ!
パンの祭典なんかもやってるんだ!と

初耳の情報に一瞬で食いついた私。

それはぜひ行きましょう!と
さっそくレッツだゴー。

  

こういう祭典は

ポルトドゥベルサイユにある
展示会場が一般的だと思ってたけれど

なんとなんと向かった先は
こんな場所。

IMG_8807_2017052622484028f.jpg 

ええ

パリの代表する観光名所の1つであり
パリの真ん中もど真ん中。

シテ島にある
ノートルダム大聖堂。

その目の前でございました。



さすがフランスのパン業界。

こんな所でイベント出来ちゃうくらい
すんごい力の持ち主なんだわねー。と

さっそく入ってみると

IMG_8808_20170526224841798.jpg 

はへ?

なんだ、この
活気の無さ〜!?

作り手も売り手もほぼ無言で
静かだし

IMG_8809_20170526224842366.jpg 

全体的にしろっぽい無機質な会場の数カ所で
パンの販売をしている

ただ、それだけ。

それらの売られているパン達も

いったいどんなパン屋のものか?
何が有名なのか?

そんな情報か全く無く

これだったら、普通のパン屋でパンを買う方が
むしろ良いのでは?と思える程。

正直、かなり落胆です。



一人でテンション高く飛び跳ね回っている

”エッフェル君?”

の背中がなんだか寂しく見えるのは
私だけでしょうか?

IMG_8816_2017052622484551d.jpg 

こんな良い場所を借りて
大々的に会場を設置してるのに

こんな内容では
ノートルダムだって泣いてまっせ。

IMG_8813_20170526224844b23.jpg 

まあ、入場無料だし

まだ、イベントを発足してまもない感じだから
未完成なのもしょうがないのかな。

これからどんどんと力を付けて行き

いずれは大きな会場で
大規模の祭典をやるようになるのかもね。

そんな風に思いながら

この会場で夜用のバゲットを
2本だけ買って帰った私達。

フランスでパンの祭典なんて
絶対にはずさないと思い込んでいたけれど

こんな事もあるんだねぇ、と

ちょっとビックリすらした私に
今日の応援クリックをお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。
皆様のクリックにはいつも感謝感謝感謝です。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR