05
:
24
25
26
27
28
29
30
31
   

水道悪化。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




新年早々起きた
水漏れの話なのですが
(その時のブログはこちら

自分で直すからそのまま待ってくれと
出張中の旦那君に言われ

まあ、水漏れったって

ぽつっ、ぽつっ、程度だから大丈夫。
お湯も水も問題なく使えるしね。と

水漏れと共に生活する事、3日間。

やっと出張から帰ってきてくれた旦那くんが
さっそく水道屋さんんとオーナーさんに問い合わせ

自分で直しても良いですか?と聞いてみるものも

”そこはメーターがあるから
自分でいじっるのはダメだよ”

と言われてしまった私達。

しょうがないので
オーナーが契約している水道の修理やさんに
来てもらう事となりました。

IMG_1548.jpg 

問い合わせた翌日に
管理人さんと共に現れた修理屋さん。

さっそく修理を開始してくれまして

あらよあらよと
その所要時間、ほんの10分ほどで

”マダム!こちらに来て下さいますか?”と
別室にいた私を呼び出した。

IMG_1544.jpg 

さすがに水漏れが風物詩のパリ
水道の修理屋さんも慣れたものだわねー

なんて思い
さっそく様子を見に行くと

なんだか申し訳なさそうな感じで
その場に立っている修理屋さん。

彼曰く

”水漏れの原因は
接合部分のゴムの劣化だと思ってたけれど
新しいのに変えても直らない。

どうやらこれは
本体自体を変えないとダメそうです。

申し訳ありません。

なので明日また
新しい部品を持って来ますので
待って頂けますか?

本当にすいません”

と。

そしてはずしたであろう
古い古いつなぎ目のゴム栓の様な物を見せて来た。

IMG_1784_201701182225321d9.jpg 

水道の事は全くわからない私だけれども

3日待った今となっては
それがあと1日延びようが

大した問題では無い。

しかもパリジャンにはめずらしく
かなり腰が低く、ひたすら謝って来て

そうなるとこちらとしても

”ムッシュ、いいですよ〜!
全然問題ありません。

では、明日、お願いしますね”

と言ってあげました。



そんな感じで彼を見送った後

さてと
水仕事の作業を再開するかね、と
閉めっぱなしになっていた水道をOPENした私。

その途端

じゃーーーーーーーーっ!!!!!っと
水の大洪水。


修理前に比べると
何百倍もの量の水漏れが発生していて

まわりにタオルをまいて
その下にボウルを設置しておかないと

あっと言う間に水浸しになってしまう状態に。

IMG_1785_20170118222533629.jpg 

さては修理屋め!

やけに腰が低く謝りまくっていたのは
この事だったな!?

見てもらった後の方が悪化して
どうしょもない状態になってるなんて

ありえーーーーーん!



でも、時すでに遅し。
修理屋は去ってしまってた。

いや、それどころか
成す術なし。

私はこの時から

水道栓を開けている時は
ひたすらタオルを変え、水を捨て

全然落ち着くことが出来ず

新年早々
なんとなく虚しくなったのでした。

でも

これくらいのトラブル
パリ在者にとってはかわいいもんよ。

むしろ翌日に来てくれるってだけでも感謝しないとね。



とことん前向きな私に
応援のクリックをお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。
皆様のポチがこのブログのランキングを決めております。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR