08
:
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ちっちゃな少子化対策。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します



パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


6月分まで予約受付中です。

先日

パリの有名スーパーMONOPRIXの
生鮮食品売り場で

こんなのを発見。

 IMG_6984_201701172215025ee.jpg  

"FRUITS
GRATUITS"

これ

日本語に訳しますと

”フルーツ無料!”
って意味なんです。

おー
なんだなんだと近づいてみると

IMG_6985_20170117221503f8d.jpg 

そこにはこんな
POUR LES ENFANTS(子供用)と
しっかりと書かれておりました。

って

そりゃそっか。



これね
どういう意味なのかと言いますと

買物中
一緒にいる子供はこのフルーツ食べていいからね。

と言う
MONOPRIXからの大盤振る舞い。

こういうのって
子連れでお買い物する人にとってはいいよね。

だって

子供にとってスーパーの食べ物コーナーは
目の毒がいっぱい〜。

落ち着いて買物なんて出来ない子もいるわけで
そんな時はお母さんの救世主オレンジ君になるに違いない。

まあ
買物中に食べさせる習慣がついたら
あまりよろしくないのでは!?

とも思うけど

フランス人って
けっこうこう言う所は寛容で

制限するとストレスになり
逆に子供はむやみに欲しがる様になる。

なんて考えたりするのよね。



例えばお菓子なんかも
小さいうちから普通にあげてしまうけれど

食事の最後に好きなだけ食べさせる習慣をつける事で

間食しないようになるんだとか。



日本でも
お店によっては試食コーナーとかがあって
色々食べれたりするけれど

これはあくまでも子供専用のオレンジ。

IMG_6984_201701172215025ee.jpg 

買う権限を持った親に働きかけているわけでなく

あくまでも子供のみを考えているのが
これまたなんだかいいわねぇ。



パリに何年か住んでいて
初めて見たこの看板。

この街って
本当に”子供”を思っての事がたくさんあるなと感じる
今日この頃。

フランスって本当に
”子供を連れて外に出かけるのが楽しくなれる”
そんな国だな〜と思います。

まあ、だからこそ
先進国の中で1番の出生率なんだろうね。
データにはちゃんと理由があるってわけなんだわ。

スーパーの看板一つで
少子化についてまで考えてしまった

とある日の私だったのでした。

落ち込み気味のランキング
皆様からの応援ぽちぽちだけが頼りです。

ぜひぜひぜひぜひ
よろしくお願い致します。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR