10
:
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今年最初のレストランディナー。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。



4月まで予約受付中
パリでお待ちしております

先日

出張からやっとこ帰ってきた
旦那くんと2人でしっぽりディナー。

この日は息子くんが
レンヌの実家におりまして

久しぶりに2人きりの夜だったので

時間も場所も気にし無いでいいねと
以前から行きたかったお店"ASPIC"をチョイス。
(HPはこちらです)

IMG_6750_20170110212241cf3.jpg 

こちら

現時点でトリップアドバイザー
パリのレストラン部門1位のレストラン。
(トリップアドバイザーのページはこちら

かなり評価が良いので
ずーーーっと気になってはいたのだけれど

7品のコース1本のみで時間がかかりそうだし
家からもまあまあ離れているので

2歳児のパパママとしては
ちょっとハードルが高かったのよね。

IMG_6762_20170110212315cd0.jpg 

9区にある隠れ家的レストランは
座席数も少なく

なんだかお忍びデートみたいで良い感じ。

ふふふ



まず最初に

メニューとは別で出てきた
アミューズは

IMG_6744_201701102122358e8.jpg 

レモングラスが練りこんである
濃厚なバターと一緒に頂きます。

IMG_6747_20170110212238535.jpg 

いや〜
飲兵衛にはたまらん。

ついつい
早く酒持ってこーい!
と、心で叫んでみる私。

それくらいワインに合いそうな一品だったのさー。

IMG_6746_20170110212237b88.jpg  

ここから本格的にコースがスタート。

超濃厚なパンプキンのスープから始まり

前菜はタコ〜。
IMG_6748_201701102122393a0.jpg 

メインのお魚
IMG_6752.jpg 

メインのお野菜
IMG_6755_20170110212256e6c.jpg 

そしてメインのお肉。
IMG_6757_20170110212257393.jpg 

そしてオサレなチーズに
IMG_6758.jpg 

デザート
IMG_6760.jpg 

最後にお菓子も〜
IMG_6761.jpg 

なので結局
9種類を楽しめまして

1つ1つは少ないけれど
これだけ食べるとお腹いっぱいです。

でもって予想通り

8時にお店に入ったけれど
終わったのは12時。

これだけの種類を用意してくれるんだもの。
そりゃ、時間かかるよね。



詳しい内容は
改めてレストランブログで書く予定だけれども

結論から言うと

”大満足〜”

です。

それぞれのお皿に
ちょっとした工夫があり

かわった食材を使っていたり
ナッツなども上手く利用していて

食べるたびに
おおっ!? なんだこれ!?と楽しめます。

しかもこれが49ユーロなのだから
文句言いようがありません。

しかもしかも

料理に合わせるワイン
3杯で22ユーロ

と言うのがあるので

ワインが詳しくない人でも
食事とのマリアージュが簡単に楽しめます。



せっかくなので

若いイケメンシェフに
色々とお話も聞いてみたりして

IMG_6764.jpg 
フランスのシェフお決まりのポーズをしてくれた
シェフ・Quentin Giroudさん。


そのシェフの人柄の良さでも
レストランの人気な理由がわかるわ〜



パリでは最近
こう言う若手シェフの斬新なストランが多くて

ある意味ブームを作っている。


昔のパリのシェフ業界って
すっごい上下関係が厳しく

有名なシェフの元
何年も修行した上で独立するのが普通で

”〇〇シェフの元で何年修行した後に〜”
なんてプロフィールでハクをつけたり

そこのコネを使って
レストランを成功させてもらったりしてたのだけれども

ここ最近は若い腕のあるシェフ達が

無意味な修行なんていらないさ!
自分流のお店を自分で開きたいんだ!と

早めに独立してお店を出すのよね。

なので

シェフはあまり有名でなく
しかも庶民エリアにOPENするので

けっこうお値段がお安い事も多く

何よりも
今までとは違う型破りな料理が楽しめたりして

面白い。



このブームがいつまで続くかはわからないし

なんやかんや言ってフランス人の事だから

結局は”グランシェフ”の元で学んだ格式あるシェフしか
本物のシェフとして認めん!

なんて言う事にもなりそうだけど

食べる側にとっては
色々な選択肢があるのは嬉しいし

何より美味しくて安いのは
ものすごく嬉しい〜



このブーム
まだまだ続いて欲しいな〜。

なんなら
定着してほしいな〜。

そう願ってやまない
食いしん坊夫婦の私達なのです。

今日も遊びに来て下さりありがとうございます。
お帰り前に応援のクリックを頂けると嬉しいです。

最近下がり気味のポイント
皆様のお力をお貸し下さい

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR