10
:
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

義父の趣味。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


4月まで予約受付中。
5月はもうすぐ受付開始予定です。


今まで何度か書いた事があるけれど

うちの旦那君の実家は
義父さんの手造り。

rennes3.jpg 

そう

日曜大工の延長な感じで
家を建ててしまったのですよ。

義父さん。



フランス人は
たいていの事は自分でしてしまう国民で

水道が壊れた!
トイレが流れない!
壁紙が剥がれた!
ドアノブが落っこちた!

そんなトラブルは
当たり前の様に自分で直してしまうし

義父の様に
趣味の延長でとんでも無いものを造ってしまう人も

これまた少なく無い。


ちなみに義弟も
現在”自分で”新居を建築中。

maison1.jpg  

義弟君は日本でいうなら
NTTの様な大手通信会社に勤務する
バリバリのシステムエンジニアで

建築関係とは全く無縁だけれども

それでも新居
建てちゃっておりますよ。

maison3.jpg 

まあ、もちろん

日曜大工もこのレベルまで行くと
フランスでは若干珍しいかもだけれども

何よりも本人達がすごく楽しそうで
この趣味、悪く無いよね。

  

義父は自分の家を建てた後は
すっかりその楽しさに魅了され

次々に土地や古い家を買っては
家を建てたりリフォームしたりして

いつのまにかそれが
サイドビジネスとして大成功しちゃった人なので

趣味もそこまで行けば本当にあっぱれ。

すごいな〜と思います。



そんな義父っが作り出す家は
ちょっとしたアイデアが組み込まれていて

おおおっ!
って思う事が多々ある。

その中の1つがこれ

IMG_1201.jpg 

皆様も見慣れてるであろうこの棒は

ええ、掃除機でございます。 

でも

義父の家の掃除機は
ちょいと普通とは違います。

見よ、この長さ〜!

うねうねうね〜
IMG_1200_201701031721197fe.jpg 

あれ、でも
本体が無いじゃない?

って思った人

大正解!

実はこの掃除機は
こんな風に使うのですよ。

IMG_1203.jpg 

部屋のあちこちに
この様に掃除機を設置する場所が取り付けられていて

吸引されたゴミはそのまま
地下の専用ゴミ箱に行く仕組みになっているのです。



巨大な家に住んでいる義両親。

でもって
毎週パーティー三昧で人を呼ぶわけで

そんな時は土足も解禁する場合が多く

そうなると掃除機はフル回転。

普通の掃除機でちょこちょこ掃除してはゴミを捨て
また重い本体を持って移動して他の部屋を掃除して

なーんて小さな事はやってられません。

なのでこうやった掃除機を
家に取り付けてしまったのですね。



長いホースなので
かなりな範囲を掃除出来るし

ゴミはそのままゴミ箱へ行き
吸引力だって落ちません。

ホース部分しかないので軽々していて
息子ちゃんだって掃除できちゃう重さです。

IMG_1202.jpg 

あまりの便利さに

現在建築中の義弟君の家にも
取り付けられたこの掃除機。

でも
義父の家に取り付けられたのは
今から30年以上前の話で

その時のシステムが
今もこうしてバリバリ動いてるのって

ある意味びっくりよ。

普通の掃除機ですら
30年以上前の物を使っている人って
そうそうおるまいー。



まあ
パリのアパートで暮らす我が家には
必要に無いシステムなんですけどね。

普通の掃除機で
十二分にたりてしまうのです。

ふ。

結局は万人に必要の無い話で恐縮ですが
今日も応援のクリックを頂けると励みになります。

押すだけでランキングに点数が!

最近下がり気味のポイントなので
ご協力お願い致します。


ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR