06
:
29
30
   

初面接の日。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


12月宿泊料金20%オフキャンペーン実施中。
クリスマスのパリにいらっしゃいませんか?


先日

とうとう行って参りましたよ
お受験の面接へ。

いやー
久しぶりにド緊張したわー。

IMG_0113_201610200454250fd.jpg

3つの私立幼稚園を狙っている我が家なのだけど

今回面接に伺ったのは
そのうちの1つである高校までの一貫私立校。

大使館に囲まれている環境である事から
国際色が豊かな校風。

皆が2カ国語話せて当たり前。
幼稚園では英語教育がスタートよ!

と言う感じの
かなりインターナショナルスクールなので

何気にうちの息子には1番あってるかもな、と
密かに思っている学校です。



そんな所が面接1番手に来てしまい

どうしたもんかと
数日前から不安いっぱいの愛ママ。

ここはパパに頑張ってもらわないとな。
なんて思っても

その2日前に
長期出張から帰ってきたばかりのパパは

緊張よりもとにかく時差ぼけで
眠くて辛そう。



ええ

完全に両親揃って
かなり危うい感じでの出陣でございます。

唯一

平日の朝からパパとママとお出かけ出来ると
息子くんだけが元気でルンルンよ。



約束の時間5分前に到着した私達。

建物の外にいたセキュリティーの方に
面接の予定が入っている事を説明すると

何やらトランシーバーで連絡を取った後
内部に通して下さいました。

と言っても

まだまだ中に完全には入れません。

入り口にはガラスの壁が設置されていて
空港の入国審査の様な造り。

受付の人に身分証明のカードを渡す事と引き換えに
やっとこ中に入る許可証が頂けるのです。



受付横で案内してくれる人とご挨拶をしていると

そこに遅刻をしてきた
中学生らしき子供が一人。

受付で
”なぜ遅刻したの?”
と聞かれ

このバスがこんな感じで15分遅れ
そのためにほにゃららら。

申し訳ありませんでした。と

詳しくその説明。

うーん

かなりしっかりしてますね。
ここでは遅刻は許されないんだわ。

ましてや寝坊なんて言い訳は
通用しない様子。

これは親もしっかりしてないと
通わせてあげれないって事ではないか。

大丈夫なのかな?と
むしろグータラな私に若干不安でございます。



そんな風に思いながら
ぽけ〜っとまわりを見ていると

今度は校内の方から
一人の少年がやってきた。

多分その子は10歳位?

私達を案内してくれようとしていたマダム先生に
何か用事があったらしく

彼女がフリーになった時
その子が何かを話しかけた。

と思ったら

そのマダム先生

彼の方を向き、しっかりと目をみて
厳しい顔つきで一言

”ボンジュール、マダム”

と。

その言葉でその少年
ハッとして

”申し訳ございません。マダム”

そして

”ボンジュール、マダム

実は、、、、”

としきり直して会話を開始したよ。

ほぇ〜
さすがフランス

挨拶に厳しいわー。



フランスはとにかく挨拶を大事にする国なのは
身を以てわかってはいたけれど

学校でもこんなに徹底してるのねー。

挨拶無しでは
生徒は先生とお話する事も出来ないのね。


とにもかくにも

訪問して5分もたたずに
ここの学校の厳しさを見せつけられた私達。

こりゃ、思った以上に良さそうな学校だわ。

でも、この厳しい環境で
うちの息子は大丈夫だろうかと

ちょいと不安になったけど

当の息子君、

マダム先生にドアを開けてもらったりする度に
大きな声で”メルシー”と言ったり

他の人とすれ違う度に
”ボンジュール”と言って手を振ったりして

園の方達に大絶賛を頂き
私達の期待を遥かに超える出来でした。

彼の行動は

この日1番の
プラスポイントだったに違いない。

ど緊張のママや時差ぼけのパパよりも
よっぽど頼り甲斐があったわ〜。

IMG_5275_20161006181811d77.jpg

でも
本番はこれからです。

なんせこの後は
いよいよ責任者の方との面接が。

こちらにどうぞと待合室に案内された私達。

さてさて
気になる面接の様子はと言うと

今回は長くなったので、また次回に。

今日はこんな感じで締めてしまうこのブログ

それでも応援のクリックを頂けると
大変励みになります。

押して頂くだけでランキングに点数が。
そして私が嬉しくて小躍りする仕組みです。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR