08
:
25
26
27
28
29
30
31
   

日本の過去。仏の未来。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




パリは
とっても古い街なので

日本と言う
戦後に急激に発展した新しい街から来ると

なんだか過去にタイムスリップした様な
そんな気分になる。

実際に今でも
築100年、200年は
当たり前の建物に住んでいるし

100年以上前に建てられたエッフェル塔ですら

パリの街にあると
なんだかモダンな建物に見える。

eiffel2.jpg

でも
そう見えてパリ

案外近代的な面も多く

日本よりも進んでいるな
と思う事がけっこうあったりするんですよ。

特に

インターネットやパソコンを使った様々なシステムは
日本に比べるとかなり近未来化してる気がする。

んが、ね

だが、ね

”インターネットを使った”システムが凄くても
”インターネット環境”が良くない。

Wifiにトラブルが発生する事が多いのです。

例えば

どこのカフェやレストランに行っても
wifiがあるのは普通で

その割合は日本とは比べものにならない位。

今ではシャンゼリゼ通りにも
無料wifiがある位なのだけれども

wifiはあっても
ネット環境が悪くて繋がらない!!!

ネットが遅い〜!!!

なんて事がザラにある。



でもね
それもそのはず

日本では当たり前の様に使っている
”光ファイバー”

この普及率がパリはかなり低いのです。

なので日本のインターネットに比べると
かなりイライラする事態がおきるのです。


そんなイライラ族のメンバーだった我が家ですが
先日とうとう、近未来への道が開けた〜!

そう

うちの建物に
光ファイバーが通ったのですよ〜

さっそく工事をして頂きました。

IMG_9646_20161004172829fb5.jpg

これで我が家も
日本並みのネット環境に〜っ

光ファイバー
ばんばんざい、ですよ。

IMG_9647.jpg

今更光ファイバーって

まったくパリってば
見た目通り遅れてるわね!

と思ったら

やはしこれにも深い事情がありまして

古い石造りの建物だらけで
電線などは全て地中にあるパリの街では

この光回線をつなぐ為には
かなり大規模な工事が必要になる。

そして何より

アパートの組合事態がOKを出さない限り
工事不可なので

そんな理由からも
光ファイバーの普及率が低いのです。

昔から住んでいて
ネットに興味ない年配の方等を説得するのは
なかなか大変ですからねー。

しかもパリのお年寄り達
かなりやっかいな人も多いですからね。

うちのアパートは全部会社が所有してるから
ラッキーだったわ〜。



そんなんで

パリの大部分では

突然ネットが繋がらなくなったり
ダウンロードにすごい時間がかかったり

そんなのは当たり前の環境。

"wifiがあります"
なんて言っているパリのホテルだって

ある事はある、けれど
実際はほとんど使い物にならない

なんて言うのも
これまたよく聞く話なんですね。


とにもかくにも

こうして日本の過去であり
フランスの近未来がやってきた我が家。

ネットおたくな私にとって
これは大きな一歩。

ますます引きこもりに
熱が入りそうな気がしますよ。

ふふふnoふ。

IMG_5129_20160925040756e37.jpg

こんな感じで
コツコツですが

ネット環境改善に向けて頑張っている
パリの街。

なので

パリで
”ネットが遅い、重い、突然切れる”
なんて状態に遭遇しても

多めに見てあげてくださいね。

そして

こんな小さなネタを書いている私に
応援のクリックも頂けると

大変大変ありがたいです。

押すだけでランキングに点数が入る仕組みです、
ネットオタクの喜びボタンです。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン


関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR