08
:
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ドラマちっくな話。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





保育園が始まる2日前に
バピーに連れられてパリに戻ってきた
うちの息子君。

3週間以上続いたパピー&マミーとのバカンスは
これにて終了。

と同時に

ママの私も
100%自由な独身の時間ともお別れです。

あばよー。
ふりーだむ。



そんな息子君

保育園に行く前に
パリライフに慣れるウォーミングアップをしましょうと

いつもの市民プールに連れて行った私達。

piscine8.jpg

ずっと実家のプールだったので
そろそろ現実に戻りましょうと

そんな感じ、ですかね。

ふふ。

image_1_201608062223219d6.jpeg

そこで出あったとある母と子。

いや、母と子子。

なぜならそのママさん

うちの息子と同じ2歳児の
”双子”を連れていたのです。

1人でも大変なのに2人いっぺんだなんて
それだけで尊敬の眼差しですよ。

いったいどんな苦労があったんだろう。
いや、過去形なんかでなく現在形かもね。

なんせプールでも自分の時間は皆無。

あっちが右に行けばこっちは左
ママさん、若干パニックです。



ただ、2歳位になると
2人で遊んでくれている時間も長くなったので
だいぶ楽になったわ〜と、ママさん。

確かにそれには納得だわ。

うちの息子も最近
一人で遊ぶ時間が長くなったな〜と感じていたので

同じ年の双子君がいるならば
長い時間仲良く遊んでくれるんだろうな、と。

その点は確かに
双子の特権かもね。



そんな双子のママさん
いよいよ仕事復帰をする事になったらしく

これからはこうやって
平日の昼は一緒に過ごせなくなるのね〜と

ちょいとしんみりモード。



産後2年経ってから仕事に復帰するのは
フランスではめずらしく

大抵が数ヶ月での復帰だけれども

フランスでは子沢山な程良い制度がたくさんあり

彼女の様に双子を出産したりすると
これまた色々と優遇される事がある。

確かに数ヶ月の双子を残して復帰は
色々と大変だもんね。

シッターだって簡単に見つからないだろうし
保育園だって2人入れるのは厳しそう。

なのできっと

のんびりとした復帰を選んだに違いない。



そんな感じで
今年最後の夏休みの日を満喫した息子君。

翌日は約4週間ぶりの保育園へ
レッツゴーっ!

と向かったら

なんとなんと保育園の入り口に
その双子とママがいるではないか!?



そう
この双子君。

息子の保育園に新しく入って来た
新入生だったのです。

creche4.jpg

なんだ、この、ドラマの様な展開は!?

事実は小説よりも奇なり。
じゃないけれど

現実はドラマ並に面白い事が起きるもんだねぇ。



さてさて
同級生に元気な双子君を迎えたうちの保育園。

息子は影響を受けて
さらにパワーアップするに違い無い。


でも多分、当分は
どっちがどっちかで混乱しちゃうかな?

なんせ、双子君
見た目がそっくりすぎるんですもの。

でも案外子供は
すんなりわかったりするのかな?

私はどっちがどっちだか
さっぱりわからないんだけどね。



creche5.jpg

こんな感じで
いよいよ始まった息子の保育園。

これでオフィシャルで
夏休みが終わったな〜と思い

ちょっと切なくなった気がした
私だったのでした。

今日もお手数ですが
応援クリックをお願い致します。

皆様のポチポチがこのブログの支えです。
よろしくお願い致します。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR