09
:
24
25
26
27
28
29
30
   

究極のシッター

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。



本日数時間ほど未完成記事を載せてしまいました。
???と思った方、申し訳ありません。



7月末

友人夫妻と
レストランでディナーをした私達。
(その時の話はこちら

21時から開始された宴は
深夜過ぎまで続きまして

久しぶりに4人でしっぽり
美味しい大人の時間です。

image_20160727181051960.jpeg

その間
うちの息子ちゃんはどうしていたのかと言いますと

ちゃーーーんと
お家でスヤスヤ寝ておりました。



もちのろんで
一人ぽっつんで置いてきたわけでは無く

ベビーシッターさんにお願いして
お家にいてもらいましたよー。


これ
フランスではよくある話。

当たり前の様に子供をシッターに預け
夫婦でおでかけしたりする。

子供のために
自分たちの生活を犠牲にする事は

”自分が無い”と
批判すら受ける国ですからね。



そんなんで

我が家も今まで
何度かシッターに頼んだ事があったけれど

フランス人に100%成りきれない私は
身元がよくわからない人にお願いするのを嫌がり

そしてできるなら
息子を寝かしつけてから出かけたいので
遅い時間OKの人がいい。

なんて

パリジャンが聞いたら
”は!?”
と言いそうな考えで

シッターを頼んでおりました。



paris217.jpg

そんな風に条件を厳しくすると
シッター探しもこれまた大変。

でも

そんな状況の中
今回我が家に来て下さったシッターは

すべての条件を完璧に満たす
スーパーシッターさん。

なんせ彼女

うちのアパートの管理人さん。

なんですよ

apartdor.jpg

入居の挨拶をした時に
”ベビーシッターもやりますよ〜”
なんておっしゃっていたので

今回思いきって
お願いしてみたのです。



平日の夜、20時半から24時半までと

普通ならなかなか難しい時間帯でも
同じ建物内に住む管理人さんにとっては何のその。

20時15分位に
本を片手にサンダル履いてやってきた。


彼女は週に2〜3回は会う管理人さんで
すでに息子とは挨拶のキスもする仲。

そんな彼女の登場に
大興奮&大喜びの息子君。

すぐに彼女を自分の部屋に連れて行き
次々と自分のおもちゃを見せて行く。

そんな感じで
とりあえず大丈夫そうなのをチェックした後

20時半に寝かしつけ
20時45分にはディナーへGO。



image_1_2016072718104729f.jpeg

寝る前に少し一緒に遊んでもらったのは

夜に何か起きて彼女がかけつけたとしても

息子は彼女が家にいるのを知っているわけだから
慌てなくて良いためです。



結局

1度眠った息子は朝まで爆睡だったので
管理人さんがかけつける事は無かったけれど

それでもちょくちょく
寝ている息子を見に行っては

掛け布団などを直してくれたらしい。

気が利くわ〜。



でも、それもそのはず

なぜなら彼女

親戚に16人の甥や姪がいて
ずーっと面倒見てたらしい。

そこらへんのベビーシッターよりも
よっぽどプロフェッショナルなんですよ。



いや〜しかし

こんな管理人さんがいるなんて本当に最高。

現在のアパートに引っ越して
色々と良い事あるけれど

もしかしたらこれが1番のプラスポイントかも。



いざと言う時でも

1階の管理人室兼彼女の家に息子を連れて行けば
いつでも預かってくれるって言うし

そんな人がこんな近くに住んでいると思うだけで
なんだか安心して育児が出来ます。

すぐ近くに実家があって
お母さんに助けてもらっている人って

こんな感覚なのかしら。

もちろん
ベビーシッター代はしっかりとお支払いするけれど

その方がビジネスとして気軽に頼めるから
むしろ嬉しいのよね。



今回は
私達が寝かしつけをしたけれど

この管理人さんなら
そんなのも頼める日が近そうだわ。


子供が生まれてから難しくなくなった
劇場やオペラに行く夜デート。

復活の日も近そうです。


皆様今日もご訪問ありがとうございます。
読んだよ〜のクリック頂けると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入る仕組みです。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン


関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR