05
:
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

縁の無いRER。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




基本

パリ市内

しかも真ん中から左側。

もっと細かく言うならば

1区、6区、7区、8区の中で
95%生息している

私のパリ生活。

ましてやパリの外に出る事なんて
旅行に行く時かダーさんの実家に行く時位。

パリ郊外なんて言われるエリアには
ほぼ行った事が無し。


なんと言っても地下鉄が大嫌いな私。

基本バスで移動なので
行動範囲が狭いのですね。

ましてやパリの鉄道RERには

今まで数回しか乗った事が無い。
一人で乗った事は1度も無い。

なんせRERは悪い噂がたえず

治安的な面でももちろん

ストだ事故だトラブルだ
様々な理由で運行が乱れる事が多いらしいのです。

そんな電車に一人で乗って遠出して
帰れなくなったら怖すぎる。



基本、出不精でヒッキー、しかもビビリィな私は

少しでもリスクがあるなら
近寄らないのです。



そんな私に
久しぶりにRERに乗る機会がやってきた。

なぜなら

息子のゴッドファーザーであるT君の実家に
お呼ばれされたのです。

IMG_9064.jpg

T君の実家のあるパリの郊外
サンジェルマンアンレーは

パリの郊外の中でもとても治安の良い
高級住宅街と呼ばれている場所。

RER A 線に乗って
20分ほどでつく距離でして

観光地としても有名なので
旅行客もたくさんいる。

なので私の中でも
かなり難易度の低いレベルのRER線での旅。

の予定がっ

凱旋門からRER A に乗ろうとしましたら

夏の間は工事をしてるから
パリ市内は閉鎖だよ〜と

乗る前から
完全にカウンターパンチ。



1ヶ月も閉鎖ってどういうことさっ
乗ることすら出来ないなんて!

それじゃ、どーすりゃいいのさと
駅員さんに聞いてみると

ラデファンスまで行けば乗れるから
そこまで地下鉄で言ってね。と。


この日は息子がいつでも眠れるようにと
ベビーカー持参で行ったので

階段しかない地下鉄に四苦八苦。

IMG_9063.jpg

それでもどうにか
ラデファンスに到着し

サンジェルマンアンレー行きの電車に乗り込んだら

20分遅れて出発にもかかわらず

突然途中の駅で

”今日はここが終点になるので降りてください”
とアナウンスが入った。



は!?
ここどこよ!?

IMG_9067_20160725171018478.jpg

Nanterre Ville???

知らんがな。



調べてみらた
ちょうどパリとサンジェルマンアンレーの真ん中らへん。

どっちに行くにも
微妙な距離。

しかも

この後、20分おき位にくる
サンジェルマンアンレー行きの電車全てが

ここで終点になっておりまして

毎回人が降りてくるのみ。

IMG_9068.jpg

これだから郊外に行くのは嫌なのさー。
心臓に悪すぎるー。

唯一の救いは
ダーさんも息子ちゃんが一緒にいたこと。

これが私一人とか
息子と2人きりだったりとかだったら

完全にパニックです。



次々とくる電車全てが
ここで終点になっている現象に

お客たちも
さすがにざわざわし出しまして

でも
説明してくれる駅員すら
そのホームにいない。

そんな中
一人のムッシュがインターホンの様なもので
鉄道会社に問い合わせの連絡をしたら

その答え

まだ1時間は復旧しないよ。
との事。



これを聞いた私たち

そのまま逆のホームに行き
パリに戻る事にしましたよ。
 
IMG_9066.jpg

どうやら私
RERとは本当に縁がない様で

数えるしか乗っていないのに

半分以上
こんなトラブルに遭遇してるのよね。

これはもう
乗るなと神様が言っているとしか思えない。



ちなみに今回
なんで電車が止まったかと言うと

なんて事はない

1つ前の電車で
”荷物が発見された”

からなんだとか。

日本だったら
あらあら、誰かの忘れ物ね。
なんてスルーされたり

誰かが駅員か警察に届けたりするだろうけど

フランスではこうは行きません。

しかも時期が時期だけに

1つの忘れ物に対して
警察の機動隊がかけつけるのですよ。

だってそれが
爆弾や化学兵器だったら困りますからね。



その後のニュースで
何も言っていなかった事を見ると

どうやらこれは
単なる忘れ物だったに違いない。

でも

荷物一つで
こんなにも大きなトラブルになってしまうフランス。

皆様、お願いですから
フランスで荷物等の置き忘れには
くれぐれも注意して下さいね。

あとでひょっこり
取りに戻っても

機動隊に囲まれてるかもしれませんよー。

まあ、パリ市内なら

それ以前にロマの犯罪集団が
さっさと持ち帰ってしまうでしょうけどね。

ふ。



とにもかくにも
久しぶりのパリ郊外旅。

まさかの途中棄権で帰宅する事になった
私達、だったのでした。

こんな感じで

いつもいつも
RERと縁の無さすぎる私に
応援のクリックをいただけると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入ります。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン


関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR