04
:    

お初の皮膚科にて。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




不動産巡りと並んで
病院巡りが趣味の域に到達している

なんだかよくわからない
私のパリ生活。

先日はやっとこ
近所の皮膚科に行って参りました。

お初です〜。
通院歴コレクションに追加です〜。


皮膚の悩みは何だと聞かれたら

しみ、しわ、たるみ、毛穴
そして、乾燥。

まずはマッハでそんな事ばかりが思い浮かぶ

悲しい様な
でもある意味お気楽ハッピーな私の肌。

どちらかというと必要なのは美容外科だわ。と
今まで皮膚科にお世話になる事はなかったのだけれども

いよいよこの時がやってきてしまいました。

なぜなら、ですね

愛さん半年位前に
足の裏に新しいほくろを発見してしまったのです。

しかもそれが
みるみる大きくなっていっている!



これはもしや
メラノーマでは!?と

病気に関してはマイナス一直線の私が
思い悩んで病院を予約。

ダーリンさんを連れて仲良く皮膚科訪問でございます。

IMG_8738.jpg

予約時間の5分前に到着し
待合室で待つ事5分。

予約時間きっかりに

ブルガリのピアスがキラリと光る
かわいらしいアシスタントの女性がお迎えに来た

と思ったら

診察室に入るなり
彼女がドクター席に着席。

IMG_8740.jpg

なーんとっ



こんなに若くてかわいらしい女性が
パリのど真ん中で専門医として活躍しているとは!

なかなかのやり手ですな。

IMG_8739_20160602184127dd2.jpg

先生による問診が開始し
さっそく診察。

「さあ、診てみましょう」

と言う先生の口から
思いがけない言葉が続いた。

「洋服を全部脱いで横になってね」

と。



え”?

洋服全部?

私の問題って
足の裏なんですけど?

躊躇しながら
ハテナマークいっぱいでダーさんを見て見ると

”当たり前でしょ”

的な反応で私を見てる。



そう、フランス

どんな所でも
病気は先生が判断する国。

一般の素人が
”○○だと思う〜”
って感じで病院に行っても

先生は全部のチェックをするのが常識なのですね。



こちらのブログでも何度か書いているけれど

”一般医”と”専門医”がいると言うのが
フランス診察システムの代表例。

咳が出るからと呼吸器科に行ったり
胃が痛いからと胃腸科に行ったりはしない。

まずは一般医の所に行き全ての症状を話した上で

専門医が必要かどうか
そしてどの科が必要かどうか全部チェックしてもらうのです。

とにもかくにも
素人が病名を判断しない国なのですよ。

なので皮膚も同じ。

足の裏のほくろが出来たからって
実は問題は他の箇所に潜んでいるかもしれない。

なので皮膚科の先生はこうやって
全部をチェックしてくれるのです。

IMG_8741.jpg

先生の指示通り
下着姿になって診察台に横になった私。

もちろん1番気になっている足裏のホクロは
先に念入りにチェックしてくれたけど

その後は

つま先から頭のてっぺんまで
くまなくチェック。

ほくろやシミなどは
スコープの様な物で全部しっかり見てくれまして

とりあえず今の所
まったく問題無いと

嬉しい言葉を頂きました。



この日、ついでに一緒に来ていたうちのダーさんは

顔に出来た数カ所のニキビの様な物と
赤くなった跡が気になると

思春期の青年の様な悩みを主張。



そんな話にも
しっかり耳を傾けてくれた先生

もちのろんでそんな彼も
下着姿で診察台に横たわる様に言われ

まずは全身をチェック。

そんでもってその後は
お顔にレーザーをピシピシと。

これにもやっぱりビックリな私。

だって

顔のニキビ跡の様な物を消すって
美容系な気がしてたので

それが保険適応の皮膚科で
普通にぴっぴとやってもらえるなんて

なんてハッピーなっ!

でも、やっぱりこれもフランス式。

完全に予防医療の国なので

肌に出来たニキビの様な物も
悪化してひどくなる位なら

最初から綺麗にとってあげましょう。

ってなるらしい。

ちなみに
”私のシミもとって頂けるんですか?”
なんて調子に乗って聞いてみたら

出来ない事もないわよ。
うふ



なんとも素敵なお返事頂きました。

IMG_8742.jpg

そんな感じで
初の皮膚科訪問を終えた私達。

年に1回は
定期的に全身のチェックをする様に勧められ

何か問題があるときは
症状の写真を撮ってコチラに送ってね。

なんて個人のメールアドレスも下さり

何と言う
いたれりつくれりの皮膚科

大満足〜

でもって何より

心配していた足の裏のほくろが
何の問題も無いとわかり大安心した

私だったのでした。

とりあえず一安心で良かったね!の
クリックを頂けると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入ります。
最近弱り気味のポイントに援護射撃お願いします。

ぽちぽちっ


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR