06
:
27
28
29
30
   

シャンゼリゼ封鎖。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




どんよりとした雲の下

吐く息は白く

突然パリが冬に戻った
4月末のとある日


息子を保育園にお迎えに行き
園を出てみたら

雨までぽつぽつ降ってきて

いったい春はいずこへ?
カムバーックっ

なんてぶつぶつ文句がとまりません。


いつもは歩いて帰るのだけれども
この寒さで雨まで降ったらたまらんと

バス停へ向かった私。

そしてバスを待つ事約15分。

電光掲示板には
あと5分で来ると出ていたのに

待つ事15分。

パリのバスのあるあるです。


そしてただでさえ
予定よりだいぶ遅れてやってきたバスなのに

乗り込んでもなかなか動かない。


まあ、パリのバス
どんな事が起きても驚きはしないわ。

気長に待ちましょう〜

なんて思ったけれど
5分、10分、、、

ひたすら時間だけが過ぎて行き
やっぱりバスは動かない。

でもって
後から来たバスも

やっぱり後ろに停車したまま動かないでいる。

さすがにコレはおかしいぞ?と
乗客達がざわめき始めた時

運転手が立ち上がってこう言った

”シャンゼリゼ通りに立ち入り禁止命令が出たため
このバスはここで折り返します”

と。



シャンゼリゼに立ち入り禁止命令って?
いったい何事?

さらにざわめくバスの中。

そんな乗客達からの質問に対して運転手も

”全く情報がなくてわからない。

とにかくシャンゼリゼは
立ち入り禁止という連絡が来たんだ。

なので皆
地下鉄を利用してくれ”と。

そう言うのみ。

そんな風に言われると
トラブル慣れしているフランス人は
案外潔ぎ良い国民。

食いついたりしないで
おとなしく皆がバスを降りてゆく。

でもここで
ちょっと困ったのは私。

なんせこちら
どでかいベビーカーに息子あり。

とてもじゃないけれど
地下鉄なんかで帰れない。

なんせパリの地下鉄は
昔の作りのままなので

エスカレーターやエレベーターなんかが無いのが普通だし

地下が入り組んでいたり
ぼろぼろの石の階段だったり

とにかくベビーカーには優しくないのです。

ママ一人で乗るには
ほぼ不可能な公共機関なのですよ。

IMG_8483.jpg 

雨も降り始めていたし
迷っている暇は無い。

とりあえずダッシュで帰ろうと決めた私。

10分〜15分で帰れるはず!と
ベビーカーを押しながら

ヨーイ、どんっ!

ひたすら無心に走り始めた。

そして見えてきた見えてきた

うわさのシャンゼリゼ通り!

と思ったら

え!?

なんじゃこれ!?

IMG_8466.jpg 

シャンゼリゼが完全にバーケードで囲まれており
数メートルおきにポリス配置。

IMG_8470.jpg 

そこには

バスどころか
だーーーーれも超える事が出来無い

権力の壁が出来上がっていたのです。


次回に続く・・・
トゥ ビー コンティニュー・・・

さりげなく続編になってしまいましたが
今日の応援いただけると嬉しいです。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR