05
:
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

文明と1歳児。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




出張族をパパに持つ
うちの息子ちゃん。

最近は
出張で家を留守にする事も多く

かなり母子家庭な我が家なんだけど

21世紀
便利な時代になりました。

なんせ

インターネットを使って
無料でTV電話が出来ちゃいますもの。

ダヴィンチだってノストラダムスだって
ここまで予言出来なかったに違いない。

skype.png

この文明の利器のおかげで
出張中もらくらく会話ができ

息子ちゃんはパパに対面
パパも息子を見れるってわけなんですね。


でも
skypeを試した当初

なにやら息子は
パパに対して失礼な態度を取ろうとする。

それはどんなのかといいますと

お尻を向けて画面を隠してしまうのです。

ええ

パパから見ると
息子のお尻しか見えない状態。

あー、1歳児
やっぱりまだskypeは早かったか。

パパの顔が見えなくなるとか
そんなのも気にならないのか。

いや、それ以前の問題で
skypeでパパと会話をしているって認識すら
ないのかもねぇ。

なんて思っていたら

先日は
こんな行動に!

skypepapa.jpg

それは息子のおやつの時間の事。

突然自分のクッキーを
パパに差し出したのですよ〜。

そしてひたすら

パパ、どーじょ。どーじょ。

と言ってるではないか。



どうやら息子くん。

パパとお話をしている認識は
じゅーにぶんにある模様。

でも

パパが遠くにいると言う認識が無く

画面の中にはいるけれど
すぐ近くにいる感覚になっているみたい。

そうなると
ひたすらお尻をむけていたのは

パパのお膝に座ろうとしていたからなんだわーと
妙に納得した私。

どおりでipadに何度もうんしょ、うんしょと
お尻をのっけていたわけだ。

1才にとってskypeとのコラボは
なかなか難易度が高かったのね。


生まれた時から
こんな物が普通にある世界。

ipadや私のスマホを
普通に指でしゅっしゅと横に流す1歳児。

この子には
いったいどんな未来がまってるんだろう。

私の年齢になる頃には
どんな世界になっているんだろう。

なんだかちょっと
楽しみのような、怖い様な。

でも
我が家のような出張族の旦那

そして
私のようにヒッキーPCおたくの嫁の家庭には

これらの文明の利器は
なくてはならない

大事な大事なお友達なのです。

便利な世界になったけど
怖い世界にもなったよね。の
ポチッとクリックお願いします。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR