04
:    

公園。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




春だ!

青空だ!

ポカポカだ!

と言う事で

先日は
お散歩ついでに公園に寄り道〜。

IMG_8264.jpg

息子が生まれる前は

こんな天気な日は
カフェでロゼやシュワシュワを。

が主流だったのに

いや〜
変わるもんです。生活って。

そんな自分に自分でビックリだわさ。

IMG_8265_20160406195355cb1.jpg

そんな息子ちゃんありきの生活になってる私達。

意気込んで公園に連れて来たはいいけれど

まだ1才なので
公園の派手な遊具でそんなに上手に遊べない。

とりあえず

穴があったら通ってみる。
IMG_8268.jpg

それだけでも本人には
かなりの冒険な行動だし

楽しかったようですよ。

ひたすら無心に
軽く10往復はしてましたからねぇ。

ふふ。



やっと最近になって
滑り台も1人でこなす用になりまして

目を離すと
あっという間に階段を上っている我が息子。

そのまま
す〜っと滑ってくるので

まあ、使い方間違ってない。

むしろ大正解。

では

あるんだけれども

5〜6才の子供達の中にもまれなが遊んでいる姿を見ると
ママとしてはちょっと心配になってしまうー。

潰されるなよ、息子よー。

IMG_8266.jpg

さらに目を離すと
公園の外に脱走すらしかねない素早さで
ゲートへダッシュ。

IMG_8269.jpg

つねにパパの監視が必須です。



そんな
エンドレスに動き続ける息子ちゃんの足が
突然ぴたっと停止。

IMG_8270.jpg

そしてその先には

バケツいっぱいに砂をつめ
お城を作っていた3〜4才の男の子と女の子。

それをじーーーーっと凝視する
うちの息子ちゃん。

仲間に入りたいのは一目瞭然だけど

砂の城を造れるレベルでは無いので
なかなか踏み込めない。

こんな時

”邪魔しないから仲間に入れて〜
見てるだけでいいから”

って言ってごらん。と
私は息子に日本語で言うのだけれども

まだそんな長文を言えるレベルでもないし

この子達にとっても

なにやらこの子供の母親が
わけのわからない言語を話してるぞと

そこ止まり。


子供を完璧なバイリンガルにしたいなら
絶対に日本語以外は話すなと言われていて

フランス語で何か言ってきても

”ママ、フランス語はわからないな〜
日本語で話してくれる?”

と返事する位徹底しないと

あっと言う間に楽な言語を使う様になるよ。

と、散々忠告されているので

こんな状況の時は
ほんとーーーにジレンマなのよね。

もどかしい〜。



でもそんな時
ダーリンパパさんがやってきて

フランス語で同じ事を言ってくれた。

それを理解してくれた
こちらの男の子と女の子。

それに対するリアクション

男の子はイタリア語
女の子は英語で返って来たよー。

なんてインターナショナル!



なぜなら彼らのご両親

アメリカ×フランス
イタリア×フランスの

これまた国際カップルだったんですね。

同じ様な状況のファミリーが
こんなにもたくさんあるんだねぇ。

そう思うとなんだか心強いけど

第二言語が違うから
ママ同士がお友達になるのは大変そうだわ。



でも息子ちゃんなら
そんなのも気にせず仲よくなるかもね。

イタリア語と英語を習得しちゃったりしたりして。

ふふふ



思いがけず国際交流の社交場となった

とある日の公園での
出来事だったのでした。


そんな日常ネタで恐縮ですが
今日も応援のクリックをいただけると
大変嬉しいです。

ぽちぽちっ


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR