05
:
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ご近所訪問。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





引越して来て数日。

ヒッキーな生活を送っているうちに
とある事を発見。

もしやうちの上の階の人も
ヒッキー!?

じゃなくて、専業主婦!?

そう

平日昼間であろうとも

足音や声や
時には掃除機の音まで聞こえるのですよ。

  IMG_7705_2016021817361265c.jpg

95%の女性は働いていると思われるこのパリの街。

24年度、日本の総務省発表によると
妻・有職 夫・無職の家庭の割合は4.5%

そんな夫達を専業主夫と位置づけるならば

パリの専業主婦の割合って
日本の専業主夫の割合に近いんだよね。

なかなか出会えないわけですよ。



それが同じアパートで
しかも上の階にお住まいの方だなんて

これはもう、運命の巡り合わせ!

そう言えばここのアパートを借りる時
不動産屋さんが言ってたな。

このエリアには専業主婦の方もいるって。

この事だったのかーっ

しかも子供も同世代。
最高だわーっ



妄想がつっぱりし
嬉しくて大興奮の私。

まだご自宅に直接ご挨拶に行ってなかったので
菓子折り持っていざ!

家族三人で平日の夜に訪ねてみた。

IMG_7687_20160218172234a91.jpg

ピンポーンと呼び鈴を鳴らすと
奥からハーイとお返事が。

そんでもって
子供達がわいわいと盛り上がる声が。

ああっ
私の未来の主婦友よ〜
出て来るが良い!

ウキウキしながら待ってると

ドアから出て来たのは
20代前半くらいの若い女性、と
5才くらいの女の子。

あらら?
引越の時にご挨拶したマダムでは無いわ。
(その時の話はこちら

ちょっと驚いた様子でこちらを見て来る
その若い女の子に

先日下の階に越してきた○○です。
今日は改めてご挨拶に、、、なんて自己紹介すると

ああっ!

と納得。

と同時に

私はこの家のベビーシッターです。

マダムは今日は帰られないんですよ。
週末には家におりますので改めていらして下さい。

と。



え?

ええ!?

帰らないってどういう事!?

まさかの泊まりで頼んでいる
ベビーシッターさん?

いや、むしろ住み込み???


どうやらこちらのご家庭

ご夫婦そろってバリバリのキャリアで
出張で世界中を飛び回り

どちらかが帰れないなんてざらなので

こうやってベビーシッターを
つきっきりで雇っているらしい。



うーん

もしかしてもしかすると
主婦友出来るかな?

なーんて、淡い期待をしてた私だけれども

専業主婦どころか

想像を遥かに超えたレベルの
キャリアウーマンママがお住まいってワケだわね。

平日の昼に聞こえてきてた音は
ベビーシッターさんの物だったのか。



どうやらこちらのお宅

3才のお嬢さん以外にも
生後4ヶ月の赤ちゃんがいるらしい。

そうなると確かに保育園に預けるより

フルでベビーシッターを雇う方が
何かと便利なんだろうな〜。


女性が仕事をしていても
子供がじゃんじゃん増えているフランス。

こんな風に子育てをする家庭もあるからなんだねぇ。


改めてフランスの子育て文化を知った
ご近所訪問だったのでした。

さてさて
いったいどんなご夫婦が住んでいるのか。

ある意味
お会いする日が益々楽しみになった私に

ポチッとクリックお願いします。

ぽちぽちっ


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR