06
:
30
   

裏切り者なバス。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


現在4月まで予約受付中です。
パリでお待ちしております。


昨年辺りから
ちらちらと新しくなっている

パリのバス停達。

IMG_7455_2016011719321861e.jpg  

今までのバス停も

東京に比べると
だいぶ立派で

必ず電光掲示板が設置されていて
このバスはあと何分で来るよとかが
一目瞭然で解り

けっこう使いやすかった。

bus3.jpg

そんなバス停が
さらにさらにパワーア〜ップ。

busarret.jpg  

こんな感じで

ここは○○と言う名の何番のバス停で
何分後にどのバスが来るよと

遠くからも
そのバス停の情報がわかるようになったんですね。

 

パリの街はバスが非常に多く
路線がかなり入り組んでいる。

busparis.jpg

なので

5mしか離れていないバス停なのに
それぞれ停まるバスが違ったりして

慣れるまではけっこう
混乱する事もあり

わざわざバス停まで行って
確認は必須だったけれども

これならば遠くからでも
すぐにわかって

便利〜



ん、だがね、しかし

いくらこんな立派なバス停が出来ましても
一筋縄で行かないのが、パリ、と言う街。

こうやって

でかでかと映し出される
あと何分で来るよ〜の表示。

IMG_7421.jpg

これを普通に信じると

泣きますよ。ええ、泣きますとも。

そう、この表示の裏切り者率が
ひじょーに高いんですね。



ここにあと5分!
て表示されていても

その後、さらに5分間ずーーっと
”あと5分”
の表示がされていたり

”10分”なんて書いてあるから
向かいのお店でちょっと買物

なんて思ったら

”1分後”
に来たりして

容赦無く、眼の前をぴゅーんっ

完全無法地帯なんですよ。



そもそも日本の様に

何時何分にバスが来ます。と
しっかり時間が決められているわけでは無く

”何分後”
が基準の世界なので

多少、時間がずれようとも
そんなものはおかまいなし。

5分後だったのをずーっと5分間キープさせれば

5分前は5分後に着くと思ったけど
混んでたから無理だった。

だからさらに
5分延長にしたよーっと

いくらでも言えるわけです。

bus2.jpg

先日なんて

次のバスが15分後
その次が23分後と

電光掲示板に出ていたので

寒いけどしょうがない
15分待つか〜と

大人しく待っていたら

12分程経過し
あと3分!

となった所で突然

私の待っていたバスの表示が”キャンセル”に。



電光掲示板から忽然と姿を消した
私の待っていたバス。

いったい何処へいってしまったのか
謎過ぎて意味不明だけど

そんな摩訶不思議な事が
普通に起こったりするんですね。



他にも例えば
○○行きと書いてあるバスを待っていたのに

突然行き先が変更されたりする。

本来10分間隔な予定のバスなのに
つめつめで3台が並んでだんご状態なので

1台は行き先変更で
終点行く前にとめちゃおう。と

急に変えたりするのですよ。

行きたい所まで行かずに
その手前で下ろされ

次の同じ番号のバスを待ってね〜と
放置されるのです。



なかなかどうして
バス停がこんなに立派なのに

働く人達が
それについて行けてないって事ですね。

完全にバス停負けしております。



でも

これくらいでイライラするようじゃ
パリでは生活出来ませぬ。

まだ来てくれるだけ
良かったと思わねばね。



ちなみにパリは
地下鉄も全てこの

”あと何分”

システム。

地下鉄はバスに比べると
いい加減さは少ないけれど

でもやっぱり
日本の様にしっかりとは来ませんよ〜。

↓ これは地下鉄の出口に表示されている
バス情報掲示板。

pourbus.jpg

それでも私は
日常はバスのみの利用。

散々痛い目にあっているけれど
それでもバスが1番好き。

このいい加減さに慣れてくると
これはこれで悪く無いもんなんですね。

乗り遅れたと思っても
先の信号で止まっているバスに追いついて

ノックノックなんてすると

普通に運転手さん
ドアを開けて受け入れてくれるし

バス停手前で渋滞!!!
進まないよ〜な時お願いすると

手前でおろしてくれたりもする。

それに対して
嫌な顔する乗客も皆無だしね。

のんびりゆらりとしたバスを
好んで利用している人達は

きっと性格も
のんびりゆらり、なんだよね。

そして

何時に着かないとダメ!と
きっちり決められていない運転手さんもこれまた

ゆったりとした気持ちで
焦らず仕事ができるのではないかと

そんな風に思います。

だからちょくちょく
お客さんにジョーク飛ばしたりしてるのよね。



もし時間に縛られてないのであれば
パリの観光は断然バスがお勧めの私。

でも

何時の電車に〜とか
決まっている方は

やっぱり地下鉄方が確実かな。

まあ、地下鉄は
エスカレーターやエレベーターが無いので
これまた別の問題があるんだけどね。



観光都市でありながら
けっこうやっかいな街、パリの

ゆらりお気楽
バス情報なのでした。

今日もおかえり前に応援クリックお願いします。
押すだけでランキングに点数が入る仕組みです。

ぽちぽちっ


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR