10
:
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

パパの機転。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日

ダーさんと私
そして息子ちゃん

3人でバスに乗っていた時の事。

busposte1.jpg

バスの真ん中のスペースに
ベビーカーを置き

その隣りで
私達夫婦は立っていた。

そこに
ママ&息子(推定2才)
の親子連れが乗って来て

うちの息子ちゃんの隣りのスペースに
ベビーカーを並べた。

と思ったら

常に激しく発狂しているその男の子

ベビーカーを並べた瞬間
うちの息子に攻撃をしてきたではないか!!!



最初は息子ちゃんのベビーカーを
手で思いっきりひっぱったりし

そのままパンチをしようとしてくる。

乗って来てすぐこれって
いったい何なのさ!?と

私もダーさんも、あまりに驚いて唖然。

もちのろんで
そちらのママさん

慌てて息子を制止しようと必死。

それを見た私。

おいおい、確かに制止させるのはもちろんだが
こちらに何か一言くらい言ってもいいんじゃない?

なんてちょっとイラッとしながらも

まあ、小さい子供の行動

思い通りに行かないのもわかるし
それでてんぱってしまうのもわかる

しかもどうやら
見た目的にフランスの方じゃ無さそうだし

フランス語が出来ないのかもねぇ。

なんて
そんな感じで見ていたら

手を無理矢理引っ込めさせられて
めちゃくちゃ不機嫌になっている子に

"C'est pas grave"
"セ パ グラーヴ"

と、ペラペラのフランス語で
フランス人のお決まりの語を言っていた。

これ

しょうがない、とか
気にするな、とか
大した事無い、とか

そんな意味の言葉でして

フランス人って口癖の様に使うんだけど

その言葉に
これまたちょいとイラッとした私。

だってだって
隣りにいる子に襲いかかろうとして

その後に出た言葉が
不機嫌な息子をなだめるための
"C'est pas grave?"

おいおい
それが大丈夫だったか決めるのは
むしろこちらだろうが。



こちらにはな〜んにも言って来ない母親と
手が届くものに対して何でもバンバンとやる子供

こりゃ、なるべくしてなったとしか思えん。

かかわらないのが1番だわ。

なんて思った瞬間

その子のパンチが
思い切りうちの息子ちゃんの顔に!!!



もちのロンで
うわーっと泣き出す我が息子。

でもって

これまた慌てて
こちらには何にも言わず

ただただ息子の制止を試みるその子の母。

さすがに愛さん
その態度は何か違うんじゃないかと思いつつ

でもビビリぃで何も言えないし

でもでも
息子の手前、何か言うべきなのかな?

なんて思いながら
ただただ泣きじゃくる息子をなだめるのに必死。

でもね

そこでイライラしてたのは
どうやら私だけでは無い様で

うちのダーリンさんがすかさずうちの息子ちゃんに

"C'est pas grave!!
セ パ グラーヴ!!”

隣りの子はちゃんと謝っているから
許してあげるんだ。

彼の目を見て
大丈夫と言って上げなさい”



”悪い事は時々起きる事だし避けられない。
でも、ちゃんと謝って来たら許してあげないといけない。

逆の場合でも同じで

今回は君がこの子を許してあげる時なんだ。

彼の目を見て

君の”ゴメンナサイ”を受け入れるよと
言って上げるんだ。”

と言ってのけた。

bus2.jpg

ええ、もちろん

隣りの子は謝ってなんておりません。



でも

この言葉を聞いた、その子のママ
慌てて”ゴメンナサイ”と言って来た。

それでもってその子にも

”ゴメンナサイと言いなさい”と
ひたすら言っていた。

私達がバスを降りる時なんて
”君は良い子だったね〜 バイバイ"
なんてうちの息子に言ってきたりして

すっかり良いママですよ。



後でうちのダーリンさんに
その時の話を聞いてみると

やはり私と同じ様に

その子がうちの子を叩いたとか
そういうのが問題なのでは無く

ゴメンナサイを言わせない
その親の態度にイラッとしたらしい。

”さっきの言葉は

うちの息子に教えたい気持ちもあったけど

でも何より

彼のお母さんに1番学んで欲しいと思ったから
ああ言う風に言ったんだ

それが最終的には
あの子にためになるとも思ったから”

と。



なーるーほーどーっ

確かにあそこで何も言わず
ただただ放っておいたら

それはそれで
何事も無く終っていて

あの親子はまた
誰かに同じ事をして

今度はもしかすると
すんごいトラブルに発展するかもしれない。

だからと言ってあの場で

”ゴメンナサイくらい、言ったらどう?”
なんて言ったら

それこそ喧嘩になりかねないし
子供のやる事に口を出す過保護な親になりかねない。

そもそも相手は
こちらと会話をする気なんてゼロだったので

あえてこちらから何かを言うのは
喧嘩を売る様なものですしね。

なかなかな危機管理能力だよ、ダーリン!

一瞬でそんな判断をやってのけた彼が
とってもたくましいパパに見えた

とあるバスでの出来事だったのでした。



さてさて月曜日。

日本は寒さが厳しい様ですが
皆様お身体ご自愛下さいませね。

そして今日も景気付けに一発、いや二発。
下のボタンを応援クリックして下さると嬉しいです。

ぽちぽちっ


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR