06
:
24
25
26
27
28
29
30
   

不本意すぎる再会。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





1ヶ月程前に
インプラント治療を終え

グッバイ、私の歯医者先生!

貴方の事は大好きだけど
でもやっぱり

出来れば永遠にグッバイ、歯医者!

と思ったのに

帰り際に
”親知らず”の抜歯を勧められ

こりゃ、当分
この先生とは離れられないわ〜。

と、ゲッソリした話を
以前こちらのブログで書いたのですが
(その時の記事はコチラ

drnaveau1.jpg

まあ、親知らずったって
今の所、私に何の悪さもしてないわけだから

当分は放っておこう。

少なくとも
今年はグッバイ、歯医者先生ね。

なんてお気軽に構えていたとある日

その日は突然やってきた。

いたたたたたたたっ

そう
突然、歯に激痛が走ったのですよ。
しかもインプラントとはド反対側で。



自分の状況を
どうしても認めたく無かった私。

気のせいだと思い込もうとする事
約3日間。

その間もどんどんと症状は悪化して行き
歩くだけで歯にガンガン響いて痛くなる程にまで。

さすがにこれはやばいな。。。。と

おそるおそる、うちのダーリンさんに相談してみた。

そのリアクション

”ウソでしょ!?”

と。



うんうん
私もそう思いたいけれど

思い込もうと
3日もふんばったけど

今じゃ顔の右半分

痛過ぎて痛過ぎて
どこが痛いのかわからない位なんだよ。

こりゃ、歯医者行くしかなさそうよ。

と言う私を
200%不審顔で見て来るダーさん。

”だって、愛はついこの間まで歯医者に行ってたじゃん。

いくらインプラントだったからって

他の歯の症状を全部見てくれるのが
歯医者ってもんでしょ。

その時に気付かなかったなんて
愛の先生、おかしいよ。”



私の歯医者先生にまでダメだしをしてきた。

”もー、これだから、万年優良児。
虫歯とは無縁の男よ!

私の歯は、想像以上に弱いのだよ。

そんでもって

先生だってインプラント治療と平行して
他の歯のチェックなんてしてないよ。”

と言って見ると

やっぱり、どうも
浮かない顔。

dantnav.jpg

予防歯科が徹底してるフランスでは

他の治療が目的であろうとも
全部の歯のチェックを毎回するのは常識なんだとか。

それが出来ていない先生は
ヤブと言われても仕方がないよ!と。



フランスの事情は知らないが
とりあえず今は一刻を争う緊急事態。

数日後に控えたクリスマスを
100%の力で乗り切るためには

歯の治療がマストです。

今更新しい歯医者を探すのも無理だし
こんな年末に新参者の予定なんて入れてくれまい。

ゼロから色々と問診されるもの面倒だし

何より私は
今の歯医者先生が好きだし信頼してるのよ!と

私の歯医者先生に電話をし
緊急で予約を取ってもらった。

dantnav2.jpg

もう今年は来まい!と思っていた歯医者に
1ヶ月もしないうちに舞い戻った私。

それに対して歯医者先生は

意外にもダーさん同様のリアクション。

なぜならやはし
インプラントの時に全部の歯を
ちゃんとチェックしてあり

何の問題も無かったから。らしい。


なので最初は歯を見る事無く
ひたすら問診。

風邪ひいてた?とか
頬をぶつけたとか無い?とか
鼻炎持ち?とかとか

とにかく
”歯”が原因では無い症状を疑う事から始まった。

でも

先生の質問に対する答えは
全部 NO

最近は風邪も引いてないし
鼻の手術をしてからは
お鼻スースー、快適よって。

そんな私の返事を元に
歯のチェックを始めた先生。

レントゲンを見て一言

”やっぱり虫歯は無いよ。
でも、それ以上に複雑な問題が発覚だよ”

と。



もー
勘弁してください。

身体の不調が多過ぎて
かなりうんざりしてるのに

またですか!?

ちょっと、泣きそうですよ。



そんな私に
先生がレントゲンを私に見せて

ここの所が、、、と
詳しい説明を開始した。

それはどうやら
副鼻腔の問題らしく

副鼻腔と歯の間に激しい炎症が起きていて

もしかすると
7月にやった手術が原因かもしれない、と。



手術をした先生は誰?
腕の良い先生?

と、そんな事まで聞かれまして

アメホの○○先生です。

と言ってみたら

”あーっ ○○!知ってるよ。
いい先生だよね。

じゃあ、大丈夫だ。

すぐにお手紙書いてあげるから
それを持って先生に会いに行きなさい。



私の耳鼻科の先生宛に
症状を詳しく書いた力作の手紙を書いて下さり

さらには
レントゲン写真などを全て
メールで送って下さいました。

drnaveau3.jpg

今年はもう会わないと思っていた
歯医者先生と

まさかの1ヶ月以内に再会し

それでもって

もう2度と会わないと
信じて疑ってもいなかった耳鼻科の先生と

残念ながら
また再会する事になりそうです。

2016年
私の願いは”健康”

それイッポンで決まりです。

フランスに来てから
不調NON STOPの私。

いつになったらフランスの免疫が出来るのか
頑張れ私の身体。

こんな感じで
今日もフランスで戦っている私の身体に
応援のポチポチお願いします。

これでも日本にいたときは
健康優良児だったんだけどねぇ。

ぽちぽちっ


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR