10
:
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

究極の仏流食育。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





うちの息子ちゃんの保育園では
ランチとおやつが出て来る。

でもって

その内容が毎週
私の元にメールで送られてくる。

それを初めて見た時の私

正直

おったまげ。

なんせ、12ヶ月だった息子に
こんなメニューが送られてきたのですよ。

menucreche.png

って、小さいから見えないと思うけど

これね、縦ラインが 上:ランチ 下:おやつ
横ラインが月〜金の表。

で、

例えばそのランチ

こんな風にちゃんとカテゴライズされていて

dejeunercreche.png

上から

オードブル
メイン
付け合わせの野菜
チーズ
デザート
その他

となってる。



その内容も
これまた大人顔負けで

例えばオードブルは

キャロットのクリームスープや
セロリと人参のラペ、バルサミコ風味だったり
ベトラーブのサラダをエストラゴンで

だったりたり。

メインは
12月のとある週は


鶏肉のソテー、bio野菜のブイヨン
インゲン豆を添えて


ビーフステーキをパプリカのソースで
ズッキーニのピュレと


タラのレモンソース
ヴィッシー産の人参とともに


七面鳥の丸焼き・クリスマス風
pom pon forestineと


セースをトマトとシブレットのソースで
お米のソテー添え



高級レストラン顔負けの内容。



それでもってもちろん
これらメインの後はチーズが続き

そのチーズですら

Saint Paulin bioだったり
Buchette mi-chevreだったり

私でもお初でよくわからないのを
普通に食べ

そして最後は
もちのろんでデザート。

パンナコッタをマロンソースでとか
リンゴとバナナのピュレをフロマージュブランで、とか

メニューを見ているだけで
愛ママ、お昼に参戦したくなる位です。

持って帰って来てもらいたい位です。

毎日ママよりよいもの食べてるのは
間違い無いよ、息子よ。。。

IMG_6564.jpg

でも
何が1番驚きかって

これらの食事

全部1皿づつカートで運ばれて来るって事。

前菜が終ってからメイン
メインが終ったらチーズ

そして最後にデザート、と

1歳児で既に完璧な
”フランス流”の食事方式で

1時間以上かけて
皆でゆ〜っくり食べるのです。

creche5.jpg

フランスの大きなイベント
例えばクリスマスとか結婚式とか

普通に食事が5〜6時間続いたりするけれど

こんな小さい時から
静かに座って順番に食べる事を学ぶんだもの。

そりゃ〜、大人になったら
5〜6時間なんてへっちゃらだわね。

母ちゃん、納得よ。



息子が保育園に通い出して以来

我が家でもコースで食べる様
心がける様になった私。

だって

”ママの料理よりも保育園の方がいい〜!”
って言われたら

やっぱりショックですからね。

私の手抜き料理時代は
こうして幕を閉じたのです。

思いがけない所で
まさかのライバル登場。

相手がいると案外燃えるのよ、私。

ふふふ。

そんな私に
応援のクリックを頂けると励みになります。

ぜひぜひ”ぽちぽち”お願いします。

ぽちぽちっ


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR