08
:
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

腹筋神話。


ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





9月から通っていたKINE。

フランスでは皆が当たり前の様に利用する
運動療法士さん、の事ですね。

かかりつけ一般医による処方箋で
治療が受けれるこのKINEの仕組み

その人にあった
プロの運動療法士の治療が受けれるので

かーなーりー

極上。

私の場合は産後の疲労回復のための
背中のオイルマッサージだったのですが

30分×10回の極上の時間を頂きました

一応、1回30ユーロで
300ユーロお支払いしたけれど

保険適応になるので
大半もしくは全額戻ってくるんです。

フランスってとことん
病人に優しいわ〜。



そんなこんなで

12月のとある日に10回目の最終日を迎えた私。

名残惜しいな〜
なんて思いつつ、いつもの先生の元へノック。

”先生今日が最後です。
お世話になりました!”



最初に挨拶をし

先生のお陰で産後の身体がリフレッシュ。
腰はあいかわらず痛いけど
それはどうしょうも無いみたいです。と

先日MRIででた診断結果を見せてみた。
(その時のブログはこちら

IMG_7196_20151209023917507.jpg

いつもニコニコ、にこやかなKINE先生

これを見た途端
何やらとっても険しい顔に。

あらら?

なになに?

私ってばとんでも無いもの見せちゃった?
うーん、どうしましょ。



ちょっとオロオロしてたら

KINE先生

”君の若さで、そして君の体系で
こんな風に神経を損傷してしまうなんて珍し過ぎる

いったい何があったんだ?”

と真面目な顔して聞いてきた。

うーん

良い質問ですね。

むしろ私が聞きたいくらいです。

いったい私の腰に
何が起きてしまったんでしょうか?



KINE先生曰く

高齢だったり酷い肥満の場合は
こういった状態になりやすいけど

両方にあてはまっていない私には
とても珍しいとの事なのです。

でも

そんな中に例外1つ。

”昔、激しくスポーツをやっていた経験がある”
場合には、起きうるんだとか。

IMG_7197_2015120902391666c.jpg

KINE先生!さすがピンポン、大正解よ!

若い頃

バスケットボールなんかに
夢中になっていた時代がありまして

その時に1度
激しい腰の痛みがあったのよね。

整形外科医で
これ以上バスケを続けるのは無理

なんて
容赦ない診断を受けて

不完全燃焼で引退したんだったな。

そんな話をしてみたら
まさにそれが原因らしい。

はーっ

青春時代の痛い思い出が、思わぬ方向で
今の私にふりかかってきてますよ〜。



KINE先生曰く

とにかく、前屈みの態勢は絶対にダメ

特に私の場合は
身体を曲げる部分の肋骨に問題があるので

ピンポイントで負担がかかってしまうらしい。

そしてさらに
これは絶対にやってはいけないと
何度も何度も注意されたのが

”腹筋”

だそうで

まあ、考えてみたら
思い切り腰を前に曲げる行為だもんね。

そりゃ、負担がかかりそうだから
やらない方がいいかもね。

なんて納得してたら

いやいや、違うんだよ
”腹筋”は
腰に百害あって一利無し。

君に限ってでは無く

僕もだめ、君の家族もダメ
お隣さんもダメ、大統領もダメ

皆、ダメダメなんだよ!
腰を悪くするだけなんだよ!と。



えーっ! そうなの!!!

うちのダーリンも
毎朝腹筋や腕立てやってるよ!

なんて
ビックリして答えたら

すぐに止める様に言いなさい。

だって。

そうなると

産後でたるんだこのお腹
いったいどうすればいいんでしょう。

お腹を引き締めるのは
何より腹筋だと思ってたのに。

それとも何かい。

こんな最高のいい訳を糧に
私のお腹をめいいっぱい甘えさせちゃうってか。

でも怖いーっ

なんて葛藤の末

私に出来るスポーツって何ですか?
とKINE先生に聞いてみましたら

とにかく歩きなさい!

君はパリにいるんだから
もっとパリを歩きまわりなさい!



ごもっともなお返事頂きました。

paris11.jpg

身体に良さそうなスポーツですぐに思い浮かぶ
”ヨガ”

私も東京にいる時にひたすら通ったけれど

これもどうやら
私の腰にはよく無いポーズがたくさんあったそうで
ダメらしい。

勝手に
ヨガは身体に良い〜

なんて信じ切ってた私のハートを
一瞬でぶち破りましたよ。



そんなんで

私に出来るスポーツは
歩く事と、立って仕事をする事で

私の人生の中から
一般的に”スポーツ”と呼ばれるものを全て除外した
KINE先生。

元々、ひきこもってて
運動しようなんて思ってもいなかったけど

先生からアウトが出されちゃうと

それはそれで
なんだかつらいなぁ。

やる気もないけど一応

”スポーツらしいスポーツは基本
やらない方がいいわけですね”

と、どんよりしながら聞いてみたら

いつ腰に負担がかかるかわからないから
出来るだけ避けてね。

でも
”水泳”
ならOKだよ。



私の最も苦手分野を指定してきた。



元水球部で
今も仕事の昼休みにプールに通ってる
うちのダーリンさん

この事を知ったら喜ぶに違いない。

毎週日曜日の
息子の水泳教室。

ママも同伴させられるはめになりそうなので
当分は秘密にしておこう。

そんな風にふと思った
KINE最後の日、だったのでした。

これでも子供の頃は
毎日プールに通って真っ黒けだったんだけどね。

ダイビングで怖い思いしてから
顔を水につけるのも恐くなっちゃったのよ〜。

でも
選択の余地が無い今
しょうがないのかな〜

なんて思いつつある私に
今日の応援クリックお願い致します。

ぽちぽちっ

すいすいっ


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR