06
:
25
26
27
28
29
30
   

一週間後のパリ。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




昨日のブログで紹介した

テロで奥様を亡くした方のメッセージ。

どうやら同じタイミングで
日本でも報道されたみたいですね。

私は直接は見てないけれど
そのようなコメントをいくつか頂きました。



きっと、日本のTVで紹介する位だから

一流の翻訳者が
素晴らしく訳したものに違いない。

そんな日に被って
自己流の日本語訳で発表してしまった私。

あーっ
お恥ずかしい〜っ

そんな中

私が訳した文章を

そのまま自身のブログで紹介したいとか
引用して使わせてもらいたいとか

そういったお願いメッセージ頂きました。

私なんかの訳で良ければ喜んで
ぜひぜひお使い下さいませ。

一人でも多くの方に
読んで頂きたいメッセージですので
転送、引用、大歓迎です。

一応

フランス人の旦那様の元
私なりに訳したので

それなりに言いたい事は
まとめたつもりであります。

でも

学生時代

国語通年、2
英語は頑張っても3が限界。

そんな私がやってるレベルですので
そこの所、大目に見て下さる方

お願い致します。



あの悲劇から1週間が経った今日

パリの街は

ずーっと泣き続けております。

parispleut.jpg

朝から1度も止む事なく
降り続ける雨の中

ちょこっとお出かけした私。

午前中に歯医者の予約があったので

その足でそのまま

義妹ちゃんのためのクリスマスプレゼントを見に
行ったんですね。

IMG_6934.jpg

いつもとかわらず
私を出迎えてくれるオペラ座と

IMG_6932.jpg

その前にまっすぐ伸びるオペラ通り。

IMG_6933.jpg

この辺りはいつも
観光客でにぎわっており

特に日本人との遭遇率が高く

も、もしかして
道とか聞かれるかも!と

歩くのがちょこっとドキドキする
そんな場所でもある。

でも

さすがにテロの後

日本人は少ないんだろうな〜
なんて思っていたら大誤算。

たくさんの日本人の方にお会いしましたよ。



事情が事情だけに
こんな状態だけどパリに来て欲しい!

とは言えないし

実際にパリにいらして下さっている方も

辿り着くまでには
一悶着も百悶着もあったのかもしれないから

ちょっと複雑ではあるけれど

でもやっぱり
パリに住んでいる私からすると

正直

嬉しかったな。

思わず皆さんに
ハグして歩きたいくらいでしたよ。

大人なので
そこはぐっと抑えましたけどね。


事件が事件だけに
パリ旅行をキャンセルされたりする方の気持ちは
本当によくわかりますので

そこを無理してまで来て欲しい!
とは言えないけれど

でも

自分の住んでいる街を
自分の国の人に避けられてしまうと言うのは

やっぱりどうしても
素直に寂しいもんですよ。



そんな私が今日
プレゼントを物色しに向かったのは

オペラ座の隣りにある
ギャラリーラファイエット

パリの3大デパートの1つですね。

料理好きの義妹ちゃんのために
食器類を見に行ったのです。

IMG_6936.jpg

ありゃ、写真さかさま?!
ふふ。

いつもと変わらない街の雰囲気で
警察すら見かけなかったオペラ界隈だったけど

いつもの様に
ふら〜っと入ったラファイエットで

突然の
ボディチェックがありました。

今までも
カバンの中身チェックはされてたんだけど

今日のラファイエットでは

コートをバッと広げて
中を見せないと行けないと言う

警戒レベルupなチェックになってましたよ〜。

これってきっと

お腹の回りにぐるぐる爆弾巻き付けて
コートで隠して入って来る人を避けるためなのね。

そんな風に思いながら
堂々とセキュリティの方の前で仁王立ちし

コートを両腕いっぱいで
がばっと広げた私。

しかもなぜだか

笑顔。


その姿

女子高生時代の帰り道に出くわした
怪しいお兄さんのようだったわよ。私。

やり過ぎ感が否めない。

それを見たセキュリティの方達

キミ完璧!最高!
ラファイエットへようこそ!


笑顔で応対してくれましたよ。

こんな時だからこそ
こんな小さな笑いが必要ってもんですよ。

IMG_6935.jpg

結局プレゼントは見つけられなかった私だけど

久しぶりにパリの街で
パリの人達と触れ合い

なんだか落ち着けた私。

誰もテロの話をしていないのが
余計その重さを物語っている感じがしたけれど

1週間で
ここまで普通の姿に戻っているパリは

1ヶ月後にはもっと普通で

3ヶ月後はもっともっと普通で

1年後は
平和なパリになっているに違いない。

そんな風に思いながら,,願いながら
帰宅した私だったのです。

そんなパリと、パリに暮らす私に
今日の応援クリックお願い致します。

ぽちぽちっ


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR