11
:
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

私の画家さん。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





このブログでも
何度も何度も、うるさい位書いているけど

私は昔から
ヴァンゴッホが大好き。
Self-Portrait_(Van_Gogh_September_1889).jpg

あの
何とも言えない独特な雰囲気の絵。

派手な色を使っていても
それがパステルカラーでも

哀愁やちょっとした闇を感じ

まるで夢なのか現実なのか
見る物を何とも言えない世界に引き込んでくれる

goghois.jpg

そんな彼の絵を

小学生だった私が
なんで大好きになったのが

その時の心理状況が
さっぱり謎ではあるのですが

とにかく
物心ついた頃くらいから

ヴァンゴッホが大好きなのです。



皆がアイドルのポスターを貼っているのに
私の部屋はヴァンゴッホのポスターと言う

もしかして私

とても情緒不安定だったのかな?

謎だわ〜



その好き好きヴァンゴッホの勢いは止まらず

中学生の頃は
彼の絵を模写なんかしてみたりして
自己満足〜。

うーん
やはし、情緒不安定だったのかも?


彼の絵の中でも

星月夜
と言う作品が大好きで
gogh2.jpg

初めて実物見た時は

いや〜。泣いたわさ。
gogh1.jpg

ついでに言うと
オランダのゴッホ美術館に行く度に

やっぱりほろり。

やはし私

情緒不安定なんだわー。

ブログ書いてて、今気付いたー。



そんな
ヴァンゴッホらぶな人生を送る事
約30年。

今更だけど
私の中のNO1画家に変化が!

私の心の中で
情熱の中で

今までずっと燃え続けた
ヴァンゴッホに別れをつげ

私のハートを奪った
あたらしい絵が

コチラ

IMG_6823_20151025000905df2.jpg

うううううううんっ!名画!!!



親ばか炸裂の愛さん。

そう

うちの息子ちゃんの
第1作目の絵でございます。

ママの勝手な思い込みで

タイトルは

”ママに捧げる”

とさせて頂きます。

あは

IMG_6826_20151025000837ba2.jpg

この色遣い

なかなか情熱的で
良いじゃないの〜。

ええ、親ばかです。
IMG_6825_20151025000837f8c.jpg

色を流しながらぼかして行くその技術も
これまたお上手〜。

はい、親ばかです。
IMG_6824_201510250008385fd.jpg

いや〜

今まで映画とかで

”子供が描いて来た絵とか作品を大事にする親”
みたいのを見た事はあったけど

その気持ちが初めてわかったわ。

これは間違い無く私の宝物。

なんだか感動して
涙でちゃいましたよー。

立派な額縁に入れて
飾りたい気分です



週に1回、保育園で行なわれる
”アーティスト教室”での息子、初作品。

感動した愛ママ
この感動をわかちあいたい!と

保育園の先生に
描いている時の様子を聞いてみましたら

”○○君

頑張って描いてましたよ〜

目を離したすきに
絵の具、食べちゃってましたけど”

と。



うーん

非凡さを感じるわー。

どうやら大物になりそうな予感ですよー。

実は私も昔
絵の具食べた事あるけどね。

全然使う機会が無い
おうど色ねー。

なんとなく甘かった記憶があるな。

やはし血は争えません。

私も食べた事あるあるーって人も
こらこらって人も

今日の応援ポチポチ頂けると
大変嬉しいです〜

ぽちっとね。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン


関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR