10
:
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

SUSHIと寿司。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


12月まで予約受付中。
パリでクリスマスを過ごしてみませんか?



とある週末

ダーリンの従姉妹ファミリーが
我が家に遊びに来てくれました。



彼女の旦那様はスペイン系のフランス人。

さらに遡ってご先祖を辿ると
モロッコ系らしく

以前、秘伝のレシピだ!と言って
クスクスを作ってくれまして

P1150056.jpg

んまぁぁぁ、これが美味しかったのなんのって。

私の中でのクスクスの地位が
一気に上昇でございます

感動してウンウン言いながら食べてる私に
今度は秘伝のパエリアを作ってあげるぜ

わっはっは。

と言う従姉妹の旦那様。

P1150064_20151021184357c07.jpg

そう言われると
こっちも黙ってはおれません。

ちょいとまてまて、お兄さん。

その前に
私が和食を作ってあげようじゃないの。

クスクスもパエリアも美味しいけど
本物の和食だって負けてないわよ!と

意味も無く道場破り宣言。

そんな流れもあって
今回パリに来てもらい

私が和食を振る舞う事になったんですね。



フランス人のダーリン監修の元

フランス人ウケする和食代表として

”手巻き寿司”
”天ぷら”
”お好み焼き”

を用意。

でも

私としては本当は
手巻き寿司はあまりやりたく無かったのよね。

なんせ
新鮮な魚が無い国で手巻き寿司って時点で
和食の評価を下げかねん。

でも、ダーリン的に

これはどうしても外せないと言いはり
しょうがなくやる事に。

なぜならフランス

存在してるSUSHI屋の90%以上が
中国人や韓国人経営のお店。

そこで出される
私達にとっては”寿司らしきもの”を

フランス人は”本物の寿司”と思って食べている。

その事実がダーリン的には
どうしても納得出来ないらしい。

そのイメージを払拭するために
”寿司は外せない”と言い切る彼。

私以上に、日本に愛国心のある男だわ〜。



でもまあ、確かに

以前フランスの料理番組で
酢飯の作り方がやっていたけれど

ボウルに入ってる温かいご飯に
砂糖とお酢を入れて

手で、こねこね。

は〜い、出来上がり

でしたからね。

これこそが
一般的な作り方なのよね。



確かに、あれが本物の酢飯と思われていたら
日本人として恥ずかしい。

そう思った愛さん

さっそくアジアン食料品店で
コシヒカリを買って来て

酢・砂糖・塩・昆布で寿司酢を作り

冷たい風で仰ぎながら
必死にまぜまぜ。

これぞ、ザ、日本の酢飯!
を作り、手巻き寿司をセッティング〜

IMG_0789_20151021191647d83.jpg

と言っても

新鮮なお刺身用のお魚がサーモンしか手に入らず

メインはサーモン
後は海老やらアボカドやら卵焼きやらやらやら

フランスでも簡単に買えるもののみでの
手巻き寿司〜。



この日は
10歳と8歳の子供達が一緒だったので

生魚を食べる習慣の無い国で
しかも子供達が食べれるのかな?と

かなり心配したけれど

何、これ、おいしーーっ!
と皆が絶賛。

でもって

何より、お米がおいしい!と
何度もおかわりしてくれて

最後はお米に醤油をたらして
そのまま食べると言う

彼らなりの方法で
手巻き寿司を堪能してくれたわー。

って

やっぱり生魚は
ちょっと抵抗があったのかな。



でも

今回の目的は
どちらかと言うと

脱・ウソ酢飯。

だったので

私的には大満足。

やはしフランス人
いい味覚持ってるねぇ。

IMG_0791_20151021191649cdd.jpg

こんな私でも簡単に作れる美味しい酢飯。

フランスでも
もっとちゃんと浸透して欲しいもんだわさ。

ついでに言うと

ウソなSUSHI屋で
中国の蒸留酒を日本酒として出すのやめてくれー。

皆が日本酒は臭くて強くて
飲めないと勘違いしてるではないかー。

日本酒はワインと同じ醸造酒だから
本当はフランス人好みなはずなのにーーー。

ぶーぶーぶー。

言い出すと切りがない

ウソSUSHI屋に対する
心の叫びなのでした。

ぶーぶーぶー。

そうだ!そうだ!
の熱い気持ちを込めて

今日の応援ポチポチをお願い致します。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン


関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR