08
:
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

初料理教室。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


現在1月まで予約受付中。
2月はもうすぐ受付開始予定ですので
もうしばらくお待ち下さい。


先日

息子ちゃんの保育園で
父兄への説明会がありました。

我が保育園では
こんな方針で子供達を
うんちゃらら〜

みたいな説明を
色々としてくれる会だったらしいのですが

残念ながら私は息子とお留守番。

ダーリンパパさんが
1人で出席してきましたよ。

creche.jpg

そこで出てきた、おつまみひとつ。

ピザ?の様な
おつまみ、ひとつ。

ブロガーの旦那とあろうものが
写真を撮って来なかったと言う

ちょいと愛さん的に
残念きわまりない

そして

ブログを読んで下さっている方達に
写真付きで伝えられなくて

大変申しわけ無いんだけれど

そのおつまみの”ピザらしきもの”

これ

保育園で子供達が作ったものだったんですって。



フランスの保育園と言えば
全員3歳以下。

そんなちびっこしかいいないのに

こちらの保育園では
1週間に1回、料理教室が開催されてるんだとか。



フランスでは

子供の時から両親と一緒に料理をするのは
教育の中でとても大事な事だとされていて

小麦粉を手で触ってみたり

トマトのピュレを生地に塗ってみたり

チョコレートを溶かしてみたり

etc etc する事で

身体で色々と覚える事が出来るし

食べる事に対して、さらに喜びを感じられるし

作ってもらえる事にも感謝するようになるし

お料理する事は学びのの宝庫!
って言われてるんですね。

私の育児バイブル




でも

親と一緒にお料理する事が
とにかく大事!って言うのが書いてあって

なんとなくは知っていたけれど

実際にどうやって一緒に料理したら良いのか何て
わかる術も無く

ましてや1歳ちょいの息子が
いったい何が出来るのさ?

なんて思っていたけれど

そんな愛ママの心配なんのその。

息子は知らぬ間に
週1回のお料理教室に参加していたわけですね。

crechejardin.jpg

もちろん
皆でクッキーを作ったりする時は

小麦粉を触ったりはするものの
大事な部分は全部先生にやってもらうのだけど

1歳のうちから
粉まみれで料理している姿の息子を想像すると

さすが、フランス
シェフの国!



しみじみ思ったりして。



いいな〜

私もそれ食べたかったな〜。

息子の作ったピザらしきものなんて
感無量だったでしょ〜???



羨ましがりながら
ダーリンに言ったら

「・・・・・う。」



と一言。

じゃなくて、一文字。「う」

どうやら美味しくなかった模様。

もちのろんで
他の父兄からも決して”美味しい”って言葉は無かった模様。

どんな物でも

子供が一生懸命作ったと思えば
美味しく感じそうなものなのに

こういう所
フランス人ってドライだわー。

現実的なのよねー。
上辺のお世辞とか言わない国民なのよねー。



これからも
毎週1回行なわれる料理教室。

お洋服どころか
髪の毛にまで色々とくっつけて帰って来る息子が
なんだかとっても頼もしい。

そこからどんな事を学んでくれるのか

そしていつか
作った物を私に食べさせてくれるかもしれないと思うと

それだけで泣けそうになる
愛ママなのです。

そんな繊細な心もある私に
今日の応援クリック頂けると
さらに泣けそうです〜

ポチポチッとお願いします。

ぽちぽち。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR