06
:
25
26
27
28
29
30
   

VDと太陽。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。






完全に冬来たり、なパリの街。

簡単に言うと

”寒いよ〜”

です。

paris217.jpg

これでも

10月の上旬頃までは
ふんばって頑張って

最高気温20度!

なんて言うミラクルをたたき出していたのですが

お疲れパリさん

どうやら気が緩んだ様で
突然朝晩は5度以下の日に急降下。

冬将軍に敗北です。

paris1.jpg

これから約、5ヶ月間
あの寒くて暗い冬が続くのかと思うと

冬眠する様々な動物達の気持ちが
なんとなくわかるけど

なんなら熊さんの胸に
飛び込みたい気分だけど

人間だもの
そうは言ってられません。

こんな冬も頑張って乗り切ってなんぼです。

でも私
案外パリの冬が大好きでして

さむっ さむむむむっ

とか文句ブーブー言いながらも
お散歩したりするのが
けっこうたまらなかったりする。

ドSな私の持つMな一面だわね。

ふふ

そんでもって
ひとけの無いパリの街が楽しめる
唯一の季節でもあり

街の雰囲気が大人な感じで
これまた良いのよね。

私、なんか哀愁しょってるな。って
自分に酔ったり出来るのです。

paris28.jpg

パリの日照時間が短いと言うのは
以前もブログで紹介した事がありまして

そのせいか

太陽が出て来ると
慌ててみんなが日光浴するんだよー。

おてんとさんとにらめっこしてナンボなんだよー。

だからテラス席が人気なんだよー。

なんて書いたのですが

アンチ日焼け文化が主流の日本人には
ちょいと理解し難いかな。

なんて思っていた矢先

”現代の赤ちゃんに
戦後消えたと思っていたくる病が
また流行しはじめている。”

と言うニュースをYahooJAPANで発見!



ビタミンD不足で起きるこの病気。

ビタミンDを作るための日照時間が
極端に減った事が原因で増えているんだとか。

確かに昔は母子手帳に書かれてた
”子供に日光浴は良いっ”て神話
今じゃすっかり消えたもんね。



じゃあ、元々日照時間の短いフランスは
いったいどうなるの〜!?

なんて
心配はご無用で

フランスでは新生児の時から
毎朝ビタミンDをあげる事が義務づけられてます。

vitaminD.jpg

骨がある程度しっかり作られるまで
小児科医によってビタミンDが処方されるんですよ。

なので

ある意味それくらい
日光が少ない国、って事なんだよね。

でも、南仏とかだと話は違うのかな?
どうなんでしょ〜。

フランスでも
太陽少ない北側だけでのお話かしら?



赤ちゃんの時から
外からビタミンDを摂取しないといけないくらい

日光が少ない街、パリ。

そうなると

太陽が出ると

皆がわしゃわしゃ湧き出てくるわけよ。
P1120698.jpg

表面積を増やすため
そりゃ、上半身なんて脱いじゃうよね。
P1120699_20151022171400a56.jpg

友達の前でも
ウルトラセクシーになっちゃうよね。
P1120701.jpg

フランス人への太陽への思い

日本の皆様に少しでも知って頂けたのなら
嬉しいわ。

ふふふ。

しみなんて、しわなんて
気にしてられない!

骨の方が大事だもの!



健康大好きフランス人に
あっぱれのポチポチをお願いします。

お陰で愛さんも
こっちに来てから真っ黒よ〜。

でも
シミは増えたけど目立たないー。
地が黒くなったから

前向きな私にも愛すべきポチを〜。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR