07
:
27
28
29
30
31
   

初キネ体験。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。



コメントの方法変更致しました。
詳しくはコチラからどうぞ。



先日から
やっとこさKINEに通い始めた私。

KINEって何なのさって方に
さらりと説明致しますと

運動療法士。さん。ですね。

リハビリ、マッサージ、整体
そんなのを一挙に引き受けてくれる

身体があちこち痛い私にとっては
ゴッドハンドを御持ちの方なのですよ〜。

フランスではこのKINE
かなり一般的になっておりまして

例えば産後の身体を回復させるために
出産後の方には処方されるのが当たり前な程。

骨盤がなんちゃらだけでなく
出産後のデリケートな身体の悩みも
KINEが解決してくれるのです。

私は結局帝王切開の出産だったので
KINEの必要性があまりなく

産後は通いたいなら通っていもいいけど
あまり意味ないかもね〜。

なんて

産婦人科の先生にかなり投げやりな言い方されたので
その時は通わなかったけど

6月頃

育児の疲労が一気にやってきて
身体の節々が痛くてダウン。

一般医の先生が
KINEを処方して下さったんです。

そんなんで
先日やっとこ初KINE

ネットで色々と評判なんかを調べ
突撃してみましたよ。


KINEっていったいどんな物なんだろう。

痛い節々、肩や背中を中心に
グイグイマッサージ。

そして整体みたいにポキポキするのかな〜。

そうなると待てよ?

日本だとマッサージや整体に行くと

更衣室でこちらに着替えて
お部屋にお入り下さいね〜

みたいな感じで
作務衣の様なものを渡されるけど

samue.jpg
イメージ図。wikipediaより

ここは、フランス。そしてパリ。
しかも相手は街のKINE。

日本の様なホスピタリティがあるとは思えない。

なんせパリ

街の婦人科なんて行こうもんなら
診察台はすっぽんぽんで乗るのが普通。

日本の様に
仕切りにシートがしてあったり
まとえるお洋服があったり

そんな気遣いございませんよ〜。

この国には恥じらいって言葉が無いのかー!
さすがトップレスの国ー!

と、最初はかなりびびりました。

残念ながら、慣れてしまったけど。



そんなんで

KINEでもきっと
洋服は脱ぐのはもちろん

マッサージしやすい姿になってねーと
要求されるに違いない。

そんでもって
作務衣なんて用意してくれてないから

自分で持参とかしないといけないに違いない。

でも初日からそんな準備していて
どん引きされたらヤダな〜


色々な事があたまを巡り

私が最終的に考えたのは

ワンピースの下に
スリップを着ておこう。

そんでもって
ブラのホックがマッサージの邪魔をしないために
スポーツブラを着用しよう。

と言う

私が出来そうな最大限の
そんでもって最低限のKINE対策。

そんな感じで
ドキドキ半分、ワクワク半分
向かったKINE。

待合室で待つ事1分。
すぐに呼ばれて入った場所は

イメージするなれば
プチ体育館?

診察室なはずなのに

壁には体育館の常連の
肋木なんかがありまして
rokuboku.jpg
wikipediaより

床には数々の鉄アレイ。

そんでもって
無機質の部屋の中には

ジムにあるような鉄で出来たマシーンの椅子。

そしてマッサージ台。

私には無縁な物がたくさんの
こんなスペースで

いったい何をしてくれるんだい
運動療法士さん!

と思いながらぼけ〜っとつったっていましたら

ハイ、上脱いでこの台の上にうつぶせに寝てね、と
マッサージ台を指差した。

やっぱり来たな!マッサージ!

でも突然?
診察とかしないの!?
と思ったけど

それもそのはず
運動療法士さんは私の身体を見るのが診察。

横たわらせて
直接触ってなんぼです。


やはし服は脱ぐのか〜。
まあ、このさいだからしっかり診てもらいましょ。

せめて更衣室くらい用意して欲しいな〜。

ムッシュな療法士さんの前で脱ぐの
なんかこっぱずかしいわ。

と、ちょっぴり恥じらいを見せながら
ワンピースを脱ぎ、スリップ1枚になってみた。

そんでもって横たわろうとしたその瞬間

待った!とムッシュ療法士。

君は身体のどこかが痛いんだよね。
肩、背中、腰辺りだよね?

今からやるのはオイルマッサージだから
上は脱いでくれないとダメだよ〜。と。

何も言ってないのに
痛い場所を一発であてられたのもビックリだけど

オイルマッサージだなんて
これまたビックリ。

てっきり整体系だと思ってたのに。

そうなると
ここで私のやって来た事が全て裏目に出た。

スリップの下は
下着にストッキング。

とてもじゃないけれど
お見せ出来る様な姿では無い。

しかもわざわざ
ホックの無いスポーツブラにしてしまったから

オイルマッサージするには
それも取らないといけない。

普通のブラだったら
うつぶせなってからホックをはずせばいいものの

よりによって何で私
スポーツブラなんてしてしまったんだー。

ムッシュ療法士の前でブラまで取るの
恥ずかしすぎるし

ストッキングとパンツだけの姿なんて
お見せ出来ないー!

そんな躊躇しまくっている私に
ムッシュ、気を遣ってくれまして

うーん、これはしょうがないね。
次回は普通のブラにしてね、と優しく一言。

なのでその日は

スポーツブラをしたまま
肩、背中、腰のオイルマッサージ
して頂きましたよ。

ええ、ブラ、べったべったです。



でもね〜
さすが運動療法士。

今まで色々なスパで
オイルマッサージをしたけれど

まさに

”極上”

の一言。

強すぎず、弱すぎず
滑らかな手さばきで

どんどんと身体をほぐしていって下さいましたよ。

彼の手レベルを持ったエステティシャン
今まで会った事がございません〜。

これぞゴッドハンドだわ〜


これから毎週1回、30分。
こちらのKINEでお世話になる事になった私。

もちろん2回目以降は
上だけ脱げる様に上下別れている服装にし
ホックのブラで参上しているのは

言うまでもありません、ね。

しかしフランス
処方箋で極上スパ並のオイルマッサージが
10回も受けれるなんて

なんて良い国なんだ〜。

こんなささやかな事で
この国がさらにちょっぴり好きになった私に

今日の応援クリックを
お願い致します。
押すだけでランキングに点数が入ります。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR