08
:
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

とあるカップルの選択。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日

友人カップルから突然のお呼出。

特に用事も無い平日の夜だったので

それじゃ、お邪魔しますと
息子も連れて一家で訪問しましたよ〜。

IMG_6592_201509242235397ac.jpg

この友人カップルの男性の方が
元々はダーリンの親友、T君の1歳からの幼馴染み。

T君と言えば

このブログでも度々登場している陰の主役

プチ君のゴッドファーザーでございます。

IMG_9476_20150924224120fa3.jpg

この日は彼も一緒に参加だったので
息子ちゃんはゴッドファーザーのお膝の特等席で
高見の見物〜。

くるしゅーない〜

eetmarpacs.jpg

お招きしてくれたこのカップル

夏の間4週間かけて
アメリカを旅行して来たので

きっとその時の話が聞けるのね。

でも、突然収集かけるなんて
こりゃ、旅行の話以外に何かあるのかも!

勝手に妄想が突っ走り
ドキドキしながら向かったら

出て来た出て来たシャンパンが。

写真に撮り忘れたけど
間違い無く、シャンパンが。
IMG_6593_20150924223536df5.jpg

これはきっと、きっときっときっと
お祝いすべき報告があるんだわ〜!



彼らの報告を待っていたら

”実は僕たち、PACS(フランスの事実婚)
をする事になりました!”

と。

IMG_6594_20150924223535897.jpg

本来ならばここで
”わ〜!おめでとう〜!!!!”

わいのわいの、きゃっきゃっきゃ。

となる所なのですが

実は私もダーリンも、そしてT君でさえ
この報告はちょっとビックリして

あまり良いリアクションが出来ませんでした。



なぜならこのカップル、E君とMちゃん

どちらかと言うとPACSでは無くて
結婚を選ぶと思っていたんですね〜。


なんせE君

超が着く程、真面目なタイプ。

つい4年程前まで
お付き合い経験ゼロ。

そこに現れた運命の女神が
今の彼女、6歳年下のEちゃん。

しかもこのEちゃん
超美人でいけてるパリジェンヌ。

ぶっちゃけ、初めて紹介された時

”え!? なんでE君と彼女!?”
と思ってしまった位

それくらい
華やかなタイプのパリジェンヌなんですね。

ごめんよE君。



なので

Eちゃんと付き合い始めの頃から
愛さん、勝手にドキドキ。

あんな美女で素敵な女性
E君、逃すなよ〜!
絶対にゴールインしてよ〜!

私もずっと仲よくしたいもの。

と念を飛ばし続ける事、約4年。

やっとこさこうやって
次にステップに行ってくれたのは嬉しい。けど。

嬉しいけど、けど、けど、

なんでE君、結婚まで押さなかったんだ〜!!!

IMG_6595_20150924223534acb.jpg

まあ、でも、2人とも
生まれも育ちもパリのばりばりパリジャンで
特に彼女は発展家な感じだから

とりあえずPACSで良く無い?
とか言われちゃったのかな。

そうなるとE君
それ以上押せなそうだもんな〜。



とにもかくにも、めでたい、めでたい。
でかしたE君。

PACSだって
フランスでは結婚並の契約ですよ。

この先どうなるか
ゆっくり見守ろうでは無いか。



と思ったら

”愛達はPACSした翌年結婚式をしたんよね。
EとMも来年にはそんな流れだったりして”

とT君が突然つっこんだ。



もー! これだから
世間知らずのぼんぼんは!

聞きたい事
なんでもすぐに聞いちゃうのね!

プライベートを尊重しなさい!

と思いつつその反面

”でかした、T君
よくぞ聞いてくれました!

で、で、真相はどうなのさ〜”

とお目目キラキラ、お耳ダンボな私。

そんな私達に
Mちゃんから意外なリアクションが

”聞いた、E?

愛達は翌年にすぐ結婚したんだって。
私達もそうなれる? ねえ、ねえ、ねえ???”

と。

それに対して
苦笑いのみするE君。



どうやらこの2人

Mちゃんは結婚を熱望していて
E君が100歩譲ってPACSにOKしたらしい。

なんと、まあ。

人は見かけによらないわ。



すぐに結婚して子供が欲しいMちゃん。
それにウンと言えないE君。

でも、結婚に近いPACSならOKのE君
それでも出来るなら結婚したいMちゃん。

いったい、その辺の事情
どうなってるんでしょうね〜。

こればっかりはプライベートすぎるので
つっこんで聞かなかったけど

T君曰く

E君はご両親がかなりご高齢の方で
そこの1人息子。

それでもって資産家の御曹司なので

勢いだけで結婚が出来ないんじゃないか?
って事なのです。

真面目なE君だから
しっかりけじめを持って
結婚をすると思っていたけれど

真面目すぎるE君だからこそ
お家の事やらなんやらを考えないとならず
踏み込めないんですねぇ。

うーん

庶民な私達夫婦には
まったくもって考える必要の無い壁だったわさ。

そんな裏事情があったのか〜。

って

真相は謎ですけどね。

とにもかくにもE君、Mちゃん
”とりあえず”
PACSおめでと〜

今後の展開
楽しみにしてるからね。

皆様からも”おめでと〜”ついでに
お帰り前に下のボタンをクリックして下さると
大変嬉しいです。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR