06
:
30
   

初めての食材。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




ちょっと前の話だけど

とある女子と
美味しい楽しいランチタイム。

IMG_6651.jpg

お伺いしたのは
最近、パリの中でかなり熱い!

でも
まだ情報が少なくて謎!

と言われてる?

かは、それこそ謎だけど

サンジェルマンデプレにある
”Clover”
と言うレストランです。

IMG_6656.jpg

とある有名シェフのセカンドレストランで
今の所、知る人ぞ知る。

でも
オーナーのマスコミ露出度の高さからして
このまま黙っているとは思えないので

今にガンガン宣伝して
大人気のお店になるんだろうな。

と言う予感がありありの
レストラン。

IMG_6658.jpg

フランスのシェフは
ある一線を超えると

もう”シェフ”では無く
完全に”ビジネスマン”となりますからね。

フランスのあるあるな話です。

IMG_6647_2015102303475238f.jpg

お店には
看板も何も無いので

飛び込みで、たのも〜なんて

そうとうな強者で無ければまず無理だし

予約すら
けっこう前からしていないと難しい。

ほらね
こんな所が今の所”知る人ぞ知る”って理由です。

まあ、実際
私も知らなかったのだけどね。

つい最近
パリ在住のフードライターの方がお勧めして下さり

ほほほぅ、とさっそく予約して
行ってみたんですね。



お料理はとても美味しくて大満足。

詳しい内容はレストランブログで
改めて書くとして

こちらのお店で何がビックリって

まあ、とりあえず
キッチンがサロンと同じ場所にあって

オープンキッチンどころか
あれ?キッチンの中で食べてる?

と言うくらい

厨房とお客が親近感を持てるのが
あたらしい感じだけど

それ以上に

名前にもなっている”クローバー”が
普通に料理に入ってたのにはおったまげでしたわ。

IMG_6655.jpg

しかもデザートに、ですよ。



クローバーってたべれるんだ〜。

それとも
単なる飾り?

いや、飾りにしては
量、多いでしょ。

これは一緒に食べるんだよ。

IMG_6654.jpg

なんて

お友達と議論しながら
ほうばってみたクローバー。

う〜ん

まずい!

なんだか青臭くて
苦い味かったよー。

良薬口に苦しなパターン?



後日なんとなく気になって
クローバーについてネットで調べてみたら

生は食べちゃダメ的な記事多数発見。

いやーーーーーーん
やはし、食べるためのものじゃなかったのかしら〜?

誰か植物に詳しい方がいたら教えて下さい。

IMG_6648.jpg

この日、ご一緒したのは
アパートのお客様。

今年3回目のヨーロッパで
パリも1月に来たばかりのリピーター様。

そんな旅行ベテランの彼女と一緒に
クローバーをほうばってしまった思い出は
きっと忘れないわ。



とにもかくにも
美味しいお料理に楽しいおしゃべり

とっても満足した時間だったのでした。



こちらのお店"Clover"
お値段以上の価値がある
とっても良いお店でしたよ。

私はまた行きたいな〜。

でも今度はちゃんと
クローバーが出てもよけて食べるかな。

ふふふ。

フランスにはまだまだ知らない食材
やまほどあるな〜

いや、果して
”食材”なのだろうか?

答えが出そうに無い私に
どっちでもいいじゃん!の応援ポチっと
お願い致します。

ぽちぽちっ


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR